スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外とわかってる? 

2006/06/16 (Fri)
今日は単独通園の日。
出掛ける前にスケジュール説明しました。
金曜日の単独はリズム遊び♪で音楽療法士の先生が来てくださいます。(親子リズム遊びの時と同じ先生です。詳しくはコチラ
そこで先生の写真を見せて説明しました。「今日はW先生が来ます。」
すると写真を見た途端大泣き。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
単独通園での音楽療法が始まったのは先週からだったのですが、すでにインプットされていたようです。
“W先生が来る日は単独の日”と。
スケジュール説明を始めたばかりの頃は、それが嫌は事だとわかると体で拒否してなかなか家を出られなかったのですが最近は泣きながらもリュックを見せればじぶんから手を通し、玄関まで自分で行きます。あきらめの境地というか嫌だけど逃れられないって事がわかってるみたいなんです。
園までの車中、いつもは大好きなジャニーズをノリノリで歌って踊って(手振り)なのですが、単独の日は固まってます。
そして到着。単独の日はいつもと違う駐車場に停めなくてはならないのですが、車を停めた途端にまたまた大泣き。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
もう1つインプットされてること。
“この駐車場に停める日は単独の日”
ここで「やっぱり間違いなく単独」と再認識するみたいです。
ここでもやっぱり泣きながらも自ら門まで歩いていくんですよ。
下駄箱の前で先生に抱かれて大泣きのままお別れです。先生によると逃げ出しも抵抗もしないけど教室にはなかなか入れなくてしばらくその場で抱っこされて泣いてるようです。
それでもだんだん泣く時間が短くなってきてて、今日は他のお友達がお母さんと別れる様子を見る余裕がでてきたそうです。
教室に入ってからも今日はわりと落ち着いていたようで、このところ単独の日は給食をほとんど食べなかったのが今日はそこそこ食べれたという事で一安心です。(´▽`) ホッ
お迎えに行った時もいい顔してました~。
とりあえず、単独通園に関してはひと山超えたって感じです。

駐車場までの道のり、またまたうれしいことがありました~。
「W先生、きたね~」
つづけて
「○○くん、きたね~。△△ちゃん、きたね~。□□くん、きたね~・・・」
って言ったんです。(名前はフルネーム)
これまたスイミングのときのように、いつも私がこのタイミングで言ってる言葉なのですが、お友達の名前がポイント!。ちゃんと今日来たお友達だけで、いつもいるのに今日はお休みだったお友達の名前は言わなかったんですよ。
ってことは、私がいつも言ってる言葉をただマネして言ってるだけじゃないってことですよね。ちゃんと意味がわかって言ってるんですよね。たぶん・・・
実はリュウリュウ、私が思ってたより案外わかってるかもぉ~ v(=∩_∩=)v

ランキングに参加してます。(*^^*ゞ
ポチッとしてくれるとうれし~です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/64-f147ce50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。