スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪音楽療法♪ 

2006/05/24 (Wed)
すくすく園では2ヶ月に1度程音楽療法士の先生が来てくださいます。
W先生とO先生。
音楽療法とは・・・
音楽をひとりひとり(もしくは集団)に合った形で提供し、発達・発育を促し、機能回復をめざすもの。

音楽好きのリュウリュウにピッタリ・・・なのですが・・・・・

昨日の反省をふまえつつ、今日の音楽療法の事は昨日からリュウリュウに何回も説明していました。
「今日(明日)はすくすくにW先生が来ます。」
「○○の歌や△△の歌をお母さんと一緒にします。」
と音楽療法での歌を歌って♪説明したのです。
園での音楽療法は今までに1度しか経験がないのですが、W先生が園とは別に教室を4ヶ月間開いてくださっていて、そこに通っていたのでW先生の事はすぐに分ったようでした。
朝もすんなり家を出れました。

なのになのに・・・何でぇ~???
園に着いてみるとなんだか御機嫌ななめなんです。
結局グズグズのまま音楽療法に突入。知ってる歌は少し口ずさんだりしたものの落ち着いて参加する事は出来ませんでした。(×_×;)

事前に説明したのに何でだろう(?_?)
リュウリュウの今日の行動を振り返ってみました。
そういえば、窓際に行って、だっこして外を見せろと何回かせがまれました。
そうそう、「くつした、くつした」と言って外に行きたいってアピールしたりも。(室内では素足なので靴下をはく=靴をはく=外なんです。)
その時はてっきり家に帰りたいって事だと思っていたんだけど・・・
大間違いでした~

実はW先生の教室は園の隣の公民館でやっていたのですが、どうやらリュウリュウはそこに行きたかったようなのです。というかそこでやると思っていたんです。
本日のリュウリュウ心の叫び
 「W先生はいつもすくすくには来ないじゃん」
 「W先生の音楽療法は隣の公民館じゃねーのかよ

グズグズにはそれなりの理由があるんだよね。とはいえ今日の事は他に説明のしようがなかったし、やっぱ数こなして慣れていただくしかないのかな。

実は明日はもっと厄介なんです。大学病院の小児科の先生が場面観察に来てくださるのですが、これって説明のしようがないよ~ ど~しよ~( ̄ロ ̄lll)

肝心の音楽療法の詳しい内容、なんにも書いてないじゃ~ん。
ごめんなさ~いMidoriせんせ~、じゃなくってW先生、O先生
また、次回の時にでも詳しく書きますね~。(^^;ゞ

ランキングに参加してます。(*^^*ゞ
ポチッとしてくれるとうれし~です。

コメント

お疲れさま

昨日は、お疲れ様でした~。
W先生デス(まるわかり?笑)
「戸惑うキモチ」「不安なキモチ」を
わかってくれるママがいる。
ってことが、一番大切なことだと思うわ!
「W先生はいつもすくすくには来ないじゃん」
「W先生の音楽療法は隣の公民館じゃねーのかよ」
リュウくん。ごもっともなり~。
リュウくんの「心の叫び」をしっかり聞いてるみいさん。
流石です~。

Midoriさん♪

W先生(今さら、笑)ありがとうございました~。
“心の叫び”もしかして全然的外れだったりしてね。(笑)
今、単独に送って来たところなんだけど、やっぱ大泣き~。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
説明して行ったんだけどね。(苦笑)
今日の心の叫びは
「聞いてたけどやっぱりイヤダ~~~(≧◇≦)」
もしくは
「意味わかんね~説明してんじゃね~よぉ~(`ヘ´) 」
ってとこかな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/46-8f11d6df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。