スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアム 最終日 

2010/11/16 (Tue)
11月も半ば過ぎちゃいました~(^_^;)
あいかわらずの放置ぶりですが、やっとグアムの報告終了です。

【8月22日】
最終日で~す。
飛行機は午後なので、ちょっと街に出てお土産の最終チェックを。
前にも紹介した赤いシャトルバスで出かけます。
20101116_2.png


あっ、このTシャツ、2日目のお買いものの時に買いました~
20101116_1.png

かっこいいでしょ! グアムの消防のマークかな?
生地もしっかりしてたし、サイズも豊富だったので
大人も買えばよかったとちょっと後悔してます(^_^;)

お土産もしっかり買い込んで、いよいよ帰路につきます。
空港でまたまた懲りもせず乗る飛行機とパチリ
20101116_3.png

今回はちゃんと飛行機映っててよかった。

そうそう、空港に着いてから雨が降ってきました~
まあ、基本的に毎日スコールが降る感じなんだけど、
この5日間、なんだかうまいこと雨から逃れてたな~。
まあこれも日頃の行いがいいからかな。 …ってことにしとこ

帰りの飛行機ではリュウリュウとケンケンが窓際の席の取り合いになり
一悶着ありまして・・・。
行きはリュウリュウが窓際だったので、帰りはケンケンが窓際がいいと言って
もめたんです。
私としては、普通の兄弟げんかって感じでとりあえず微笑ましく見てたんです。
で、ケンケンの言うことももっともなので、決着がつかなければ
何か交換条件をつけて、リュウリュウに諦めさせようと思って
様子見をしていました。
しか~し、そこでおとうさんが言ってはならないひと言を・・・

  「ケンケン、譲ってあげなよ」

アチャー

おとうさん、それはダメだよ~。
案の定、ケンケンは納得がいかず、すねてしまいました。

 「なんで、リュウリュウが障がいだからって 
       いつも僕が我慢しないといけないの」


そうだよね。ケンケンごめんね。
もちろん障がいがあっても、みんなとなんでも同じようにってのは無理だし、
サポートするところはしないといけない。
でも障がいがあるからっていって、なんでも優遇されるのは違うよね。
公共の場で早くなんとかしたいというおとうさんの気持ちも
分からなくはないけど、ケンケンが犠牲になるのはおかしいよね。
とりあえずリュウリュウが納得するように働きかけてみて、
それでもどうしてもダメなら、きっとケンケンが自ら折れてくれたんじゃないかな。

結局、ケンケンの納得のいかないままリュウリュウが窓際に座ったのですが、

 「ジュース飲んだら交代ね」

と言ってみたら、あっさり交代できました。
リュウリュウもちゃんと話せばわかるんです。
こちらの働きかけ次第ですよね。

ってなわけで、最後の最後にいろいろありましたが、
無事に日本に帰ってきました~。

これでこの夏のスペシャルイベントグアム旅行は終了です。

リュウリュウを連れての海外旅行はかなり勇気がいりましたが
行ってみて本当に良かったと思います。
子ども達にはとにかくいろんな経験をさせてあげたいと思っています。
一般的に自閉ちゃんたちは初めての場所や初めての体験が苦手なので
できるだけそういう状況を回避するという方法もありますが、
私としては、なんだかんだ言っても結局は“慣れ”なんじゃないかと思うんです。
慣れるまでに、すっごく時間がかかるかもしれませんが、
そこをがんばって乗りきることで、以前コメレスにも書きましたが、
“初めてのことを体験することに慣れる”んじゃないかって思うんですよね。

だって、どうしても回避できないことってこの先いっぱいあるでしょ。
幸か不幸か、うちはケンケンがいて何かと行事があるし、
預けるところもないから、結局連れて行くしかなくて・・・。
はじめはリュウリュウを追っかけてばかりで、ケンケンをちゃんと
見てあげられなかったりしたけど、それも回数をこなすうちに
リュウリュウも落ち着いてきたし。
もちろん年齢とともに成長して落ち着いた部分もあると思いますが
経験によるところも大きいんじゃないかって思うんです。

とはいっても、ただ連れまわせばいいってもんではなく、
もちろん本人が少しでも過ごしやすくなるように、事前の準備はしっかりと!
今回の旅行は弘道ファミリーの番組のおかげでずいぶん助けられましたが、
事前の予習の大切さを改めて実感しました。
まあ、こんないいタイミングでこんないい素材がいつもあるわけはないですけどね。

それにこの5日間、ず~っと問題なく過ごせたわけではなく
yadayada.gif←こんなことも何回かありました><
ホントに寝転んじゃって周りの視線が気になったことも・・・
でも、リュウリュウがこうするにはそれなりの理由があるわけで
親もいろいろ経験する中で、その理由を見つけるのが
早くなるというか、対処法が身に付いてきますね(^_^;)
これも数をこなしたからこそかなと・・・。

あっ、そうそう忘れてた。
今回リュウリュウが一番気に入ってたお土産は・・・
20101116_4.png

わかります? メントスです。
巨大メントスの中に小さいメントス(って普通のサイズですが)が
いっぱい入っているんです。
食べたいわけじゃなく、写真のように大小二つを並べたいんです。
いろんなお店で売っていて、必ず手に取っていたので最終日に買いました~。

というわけで、これで本当にグアムの報告はおしまいで~す。
時間のかかった報告にお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

コメント

お疲れ様でした~!!

みいさん、こんにちは~。
グアムの報告、お疲れ様でした!!

楽しませてもらいました~。

そして、今回も私の考えを代弁してくれているかのような部分がありました。

「なんで、リュウリュウが障がいだからって、いつも僕が我慢しないといけないの」
ケンケンが犠牲になるのはおかしいよね。

まさにこれ!!いつも私も思っていること。代弁して下さってありがとうございま~す。我が家も、パパがこんなことちょろっと言ってしまいそうなタイプで、さりげなく、このグアム日記を読んでもらおうと計画してます。
将来、きょうだいはいろいろ傷つくこともあるだろうけど、親は代わってあげられない。でも、親が出来るところは、しょう害の負担は親が吸収したい。そして、親の姿を見ながら、自然に妹のしょう害を受け入れて欲しいなあと思っています。何しろ親ですからね~。

寝転がって手足バタバタ(あのアニメーションはどこから???)も何度かあったのですね~。リュウリュウ君にはそういうことないのかと思っていました。それでも、こうやって明るく旅行できているんだなあと、本当に勇気付けられます。

最近、過去の日記も再度読ませてもらってるんですよ~。みいさんの日記は本当に元気出るので、個人的に本にして手元に置きたいくらいです。

我が家の自閉ちゃんも2歳になり、親への愛着が出てくると同時に我も強くなってきました。パニックは減ったけど、よく怒ってますね~。そんな中、来月、温泉旅行を計画中です。かなり、心配ですが、パニック覚悟で行って来ます。何事もなるようになりますよね~。

ママぞうさん♪

こんばんは~^^

いつもご訪問ありがとうございますm(__)m
そして、超スローな更新に付き合ってくださってありがとうです(^_^;)

>いつも私も思っていること。代弁して下さってありがとうございま~す。

どういたしまして~。そう言ってもらえると励みになります!

ケンケンもリュウリュウもひとりの人間としてそれぞれを尊重してあげたいです。
リュウリュウのお兄ちゃんであることが負担なることだけは避けたいな。
といっても、現実はいろいろ辛いこともあると思うけど、
だからこそ、家族の中ではそんな思いをして欲しくないですよね。
そこは親次第なわけで、親がちゃんとしなきゃですよね。
ホント、何しろ親ですから~。

>寝転がって手足バタバタも何度かあったのですね~。
>リュウリュウ君にはそういうことないのかと思っていました。

もちろんありますよ~(^_^;)
何せ5日間の海外旅行ですからね~。
これももちろん想定内で、覚悟して行きましたよ~。
パニックもリュウリュウなりのコミュニケーションなわけで、
辛いことや困っていることを伝える手段なので
それをいち早く察知して受け止めてあげることが大事かなと思ってます。
とはいっても、パニックの原因がなかなかわからなくて、
長引いちゃうこともありますけどね(^_^;)

うさぎのアニメーション、かわいいでしょ♪
中国で人気の兔斯基(TUZKI)というキャラクターです。
私がハマっている愛しのジェリー(笑)関係のサイトでよく見かけるようになって、
この駄々っ子バージョンをいつか使ってみたいと思ってたんです(^^ゞ
昨年のリュウリュウの誕生日の記事にも誕生日バージョンを使いました~。
他にもいろんなバージョンがあるので、今後も使っていきますね。

>みいさんの日記は本当に元気出るので、個人的に本にして手元に置きたいくらいです。

ありがとうございます。
こんな日記にそこまで言ってもらえるなんて照れますな~(〃▽〃)ポッ
これからもあいかわらずのペースだと思いますが、続けていきますね。

来月、温泉旅行に行くんですね~♪
大丈夫、何事もなるようになります! 楽しんできてくださいね~。
報告楽しみにしてます^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/409-b18460dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。