スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉実践教室 

2010/06/16 (Wed)
昨日、市内のとある小学校で福祉実践教室が行われました。
で、実は所属する親の会に依頼がありまして、
全校生徒に向けて、お話をしてほしいということで、
代表のTさんが20分間お話をしました。
私もパワーポイント担当ということで、行ってきました~。

Tさんのお子さんは自閉症なので、主に自閉症につてお話したのですが、
生徒さんは、とても集中して聞いてくれて良かったです。
先生方にも「映像もあってとっても分かりやすかった」と大好評でした。

最近はキャラバン隊など、自閉症や知的障がいについて伝える活動を行っている
方々もいらっしゃいますが、残念ながら我が市内の学校では今まで取り入れてなくて
先生方も、どうやって子どもたちに伝えたらいいかわからなかったようで
今回はとてもいい機会になったようです。
もちろん、車いす体験や点字、手話などについて学ぶことも大切ですが、
実際に同じ学校にいる特別支援学級のお友達の事を知る機会も必要ですよね。


で、実は実はこれで終わりではなく、月末になんとリュウリュウの学校の
福祉実践教室でもお話しすることになりました。
こちらは6年生対象で、授業として行うので45分間です。
6年生は4クラスあるのですが、2クラスごとに手話体験と交代するので
2人の講師が必要となり、未熟ではありますが、私も話をすることになりました(^_^;)

6年生はケンケンがいるので、ケンケンのクラスで話します。
大丈夫かな~ ちょっと不安ですががんばります!!
一応教員免許は持ってるので、生徒たちの前で話すのは初めてではないわけで・・・
それよりも何よりも、やっぱりみんなに知ってもらいたいので
その思いをがんばってぶつけようと思います。

また終わったら報告しますね。

コメント

がんばって下さい!!!

福祉実践教室って
身体しょうがいの体験が多くて
情緒や知的なしょうがいのことを
わかりやすく話していただける機会って
貴重ですよね。
T市ではダウン症の親の会が
小・中学校との「交流会」をやっています。
1、2時間の授業の時間を使ってダウン症を知る会。
その後、その勉強を踏まえて生徒達がゲームなどの催し物を企画してくれて
ダウン症の子どもを招待してくれて一緒に遊ぶというのを
あちこちの小・中学校(4、5、6年生対象)で
行っています。
ウチの市でもそういうのがあればなあ~と思いつつ・・・。^^

Midoriさん♪

せっかくの機会なのでがんばってきますね!

そうなんですよね~。
身体障がいは、ある意味わかりやすいというか伝えやすいですが、
知的や情緒は目で見てわかるというものではないし、
もしかすると変な配慮からなのか
あえて触れない傾向もあるのかも・・・って思うんですよね。
だからこそ、保護者自らが語るしかないのかもって思ってます。

さすがT市ですね~。
授業で聞くだけじゃなく、実際に触れ合うってのは理想的ですね。
ホントうちの市でもあるといいですね。

ふぁいとぉ~!

福祉実践教室に行かれるんですね!
わたしの住んでいる市も、多くの小学校がありますが、依頼はようやくぼちぼちくるようになりました。
娘の通ってる学校は、まーったく関心なしで、ショックですが(苦笑)
また報告楽しみにまってまーす。

かあこさん♪

ご無沙汰してま~す。
遅レスでごめんなさい(^_^;)

かあこさんたちの活動には足元にも及びませんが、
がんばってきますね~!!

今のリュウリュウの学校の校長先生はとても理解があるので、
今回の事は、実は私の方から売り込みました(^^ゞ
学校の関心とは関係なく、どの学校でも
あたりまえになるといいんですけどね。

おひさしぶりです。

今年、うちの娘が通っていた母子通園施設のOBママさんが中心となって、わが市にもキャラバン隊ができました。
あちこちでネットワークが広がっているようですね。

お母さん頑張れ!

わたしは40年も前から子どもたちが通っている小学校に障害児についてのお話をしに通っていたのですが、当時は教育界は閉鎖社会で、大学人が入り込むことにはかなり警戒があったようです。教育委員会の許可がいるとかPTAの会議に欠ける必要があるとかということで、学校によっては余分な時間を割く必要があるということから必ずしも歓迎ではなかったのですが障害児のお母様が直接お話しに行かれるというのはよいことですね!時代は少しづつ進歩しているのですね!

tanx2さん♪

こちらこそご無沙汰してま~す(^_^;)

そうなんですね。キャラバン隊、広がってますね。
私たちの親の会は身体障がいも含めて様々な障がいのお子さんがいるので、
キャラバン隊には属していませんが、
「伝えたい!」という気持ちは同じだと思ってます^^
各地でどんどん理解が広がるといいですよね。

Donさん♪

ご無沙汰しております。

まだまだ今でも学校によっては開かれていない所もあるようですが、
幸いリュウリュウの通う学校は理解があって、このような時間を
つくっていただけることになりました。
せっかくの機会ですので、有意義なものになるよう
がんばってきますね!!

すばらしい~

すてきな機会ですね。
どんな風にお話されるのでしょう~♪
またぜひに状況を教えてください。

aichanさん♪

ごめんなさ~い><
超遅レスです(^_^;)
準備などでバタバタしていて、ブログ、すっかり放置してました。

福祉実践教室、今日でした。
今は終わってホッとしてます。
まあ、そこそこ成功だったんじゃないかと・・・。

詳しくは明日にでも記事にしますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/394-c8b2f7f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。