スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろお年頃? 

2009/09/23 (Wed)
シルバーウィークも終わりましたね~。

うちはお父さんが仕事の日もあったりして、旅行とかには行きませんでしたが、
日帰りでちょこちょこっと出かけました~。
その報告は写真の整理をしてから近日中にしようと思いますが、
今日はケンケンのことを少し・・・。

連休、初日はお父さんが仕事だったので、3人で家にいると
 「ピンポ~ンとチャイムの音が。
インターホンで見てみると、女の子が2人。
「は~い」と答えると、女の子のひとりが・・・
  「オカケンいますか?」

(ちなみに “オカケン”ってのはケンケンのあだ名です。
苗字と名前の短縮で、“キムタク”みたいなもんです(^_^;)

で、ケンケンに伝えると玄関先へ。 で、戻ってくると
  「ちょっと遊んでくるね」 と出かけて行きました~。

え~っ 女の子2人と遊びにいくのかぁ~
なにして遊ぶんだよぉ~。
と、ヤキモキしてると、30分ぐらいしてケンケンが帰ってきました。

  「もう帰ってきたの?」 と冷静ぶって聞いてみたところ、

  「することなくなったから」 だそうで。

  「何して遊んだの?」 とさら聞いてみると

  「鬼ごっことか」 だそうです。

う~ん 彼女たちの目的はいったいなんだったんだ

5年生の女の子が男の子の家に誘いに来るってどういうことだと思いますぅ?
5年生って言えば、女の子なら好きな子の話とかで盛り上がる年頃ですよね~。

考えられるのは・・・
  1. 女の子2人で公園で遊んでたけど、ちょっとつまんなくなって
    公園の目の前に同級生の男の子の家があるのを思い出して、
    ただ単に暇つぶしに誘ってみた。


  2. 好きな男の子の家に行きたいけど、ひとりでは勇気がないから
    友達に頼んで一緒に行ってもらった。


普通、好きな子の家に行って「オカケンいますか?」はないよね。
「ケンケン君いますか?」とか、せめて「オカケン君いますか?」でしょう。
でも、お友達が言ったんだったらあり得るかも・・・。

ケンケンはまだまだ、そういうことには疎い感じだから(親が思ってるだけ?)
誘われて、深い意味もなく遊びに行ったけど、女の子とじゃ間が持たなくって
すぐに戻って来たのかな~と私としては思ってますが・・・。

でも、自分が小学校のころを思い出してみても、5.6年生になると
男子もそんな話をしてたかもぉ~

う~ん 実際のところはどうなんだろう・・・
こういうことってやっぱり深くは突っ込めないよね~><
まだまだ幼いって思ってたけど、ケンケンも、そろそろそういうお年頃ってことかな~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/363-112236a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。