スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の国から孫ふたり 

2009/09/02 (Wed)
今日は、あいち国際女性映画祭2009に行ってきました。

観たのは 『星の国から孫ふたり ~「自閉症」児の贈りもの~』 という映画です。
090902.jpg

自閉症がとってもわかりやすく描かれていて、笑いあり、涙ありの
とっても良い映画でした~。 HPはコチラ
予告編です



映画の原作です。(2冊がミックスされています)
       


なんと名古屋では劇場公開されます。
 
     ★9月19日(土)〜ロードショー (3週間予定)
     ※初日に監督の舞台挨拶があります。

     ★上映会場:シネマスコーレ 

詳しくはこちらからパオ上映会の詳細情報

各地で自主上映会などが開かれるようです。
是非是非ご覧くださ~い。

コメント

自閉症を描く映画「海洋天堂」の紹介

はじめまして。

古い記事へのコメントで申し訳ないのですが、「星の国から孫ふたり」と同じように、自閉症を題材とした映画を紹介します。


中国のアクションスター、ジェット・リーが、アクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が現在中国・香港・台湾で公開されています。

こちらの公式特集サイト(中国語)では、「海洋天堂」のシーンや出演者の写真などを見ることができます。
http://yule.sohu.com/s2010/oceanheaven/

予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8

日本語の紹介記事
『自閉症の映画「海洋天堂」』
http://hlywd.dtiblog.com/blog-entry-2006.html

この映画の音楽担当は、久石譲さんだそうです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があり、日本での公開は難しいかもしれないそうです。

そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』というプロジェクトが始まったそうです。以下URLはこのプロジェクトのサイトです。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
ネット署名の代わりとして、BBSでメッセージを募っています。たくさんのメッセージが集まれば、日本公開につながります。もしよろしければ、ご協力をお願いします。



以下は、「海洋天堂」のストーリーです。(いろいろな日本語のサイトの情報を集めたものなので、実際の内容と違う箇所があるかもしれません)


水族館に勤める王心誠(ジェット・リー)は、妻を亡くして以来、自閉症の息子の大福を男手ひとつで育ててきました。

大福は海で泳いだり、水中の生物と触れ合うのが好きでした。

大福が22歳になり、心誠は将来の息子の自立について考えていました。

そんな中、心誠が末期がんに侵されていることがわかり…

観てみたいです

はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。
そして映画のご紹介もありがとうございました。

映画のHP観てきました。とても素敵ですね。
YouTubeの動画を観ただけで、言葉もわからないのに
なんだかウルウルしてしまいました。
私事ですが、実は台湾の俳優さんにハマってまして
中華圏の事には特に興味があります。
知ってる俳優さんや女優さんも出演してました。

絶対日本で上映してほしいです!!
是非是非BBSに書き込んでこようと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/359-96d71579

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。