スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参観&作品展 その2 

2008/02/13 (Wed)
つづきで~す。

さて、作品展を見た後はいよいよ親子で「トントン相撲」作りです。
残念ながら作品展以外は撮影自粛ということで写真はありません。

「トントン相撲」作りはあらかじめ土俵が描かれている紙を切り、色付けをしてのり付けをします。
力士は好きな形を作ります。
リュウリュウ、ハサミは得意じゃないけど嫌いじゃない。
少し手伝ってあげてなんとか土俵を切ることができました。
さあ、次は土俵にクレヨンで色付けします。
↓の「凧」でもわかるように、リュウリュウは色付けは苦手です。
そのうえ好きじゃないみたいです(^_^;)
全くやる気がなくなっちゃって先に進みません。
先生いわく「絵の具は好きなんですけどね~; クレヨンはね~」
そっか~ いつもこんな感じなのね~。
先生ほんとにいつも御苦労さまです (;´▽`A``
結局落ち着きがなくなってフラフラし始めちゃいました><
最近のり付けは好きみたいなのですが、これもどれだけ誘ってもダメでした。

後半の作品展組は見終わったら外遊びをしてもいいということで、外に出始めていたのでトントン相撲組はまだみんながんばって作っていましたが、こめんなさ~いということで先に外に行かせてもらいました。
外ではさっきとは別人のよう♪
誰かと遊ぶというわけではないのですが、ホント楽しそうに遊んでいました^^

最後に給食も少し見せてもらいました。
ここではかなり驚かされました (◎o◎)!
まずは手を洗ってタオルで拭き、つぎにコップと箸を準備します。
その後コップを持ってお茶を注ぎに行くんですが、やかんから自分で注ぐんです。
リュウリュウ、なんとここまでのことを一人でやっていました~
やかんは置いたままちょこっと傾けるんですが、このちょこっとっていう加減が難しいですよね。
それをあまりにも普通にやっていたんで目を疑いましたよ。
途中、コップに箸が入ったままで、それに気が付いて席に戻る姿が、
メッチャかわいかったです^^(親バカ)

というわけで、今回の参観のメインの「トントン相撲」作りは・・・><でしたが、家では見れない一面が見れてとっても良かったです。

そうそう、もうひとつビックリなことが・・・。
なんとリュウリュウに好きな女の子がいたんです
作品展を見ている時にリュウリュウが一人の女の子に近付いて、その子とそのママをくっつけて3人でギューってするんです。(なぜかママも一緒なんです)
すると先生が「リュウちゃん○○ちゃんが好きだもんね~」って。
今まではリュウリュウがギューってされることは何度も見たことがあったけど、するのを見たのは初めてだったのでビックリ!
その女の子も嫌がらずにいてくれるのがありがたいです。
そのママいわく「○○はクラスの男の子の中でリュウちゃんが一番やさしいから好きって言ってますよ」とまで言ってもらって^^

でも今は微笑ましく思える行為も、小学校高学年とかで女の子に抱きついたら犯罪?
とまではいかなくても白い目で見られちゃいますよね。
先輩ママたちにそのことは気をつけるようによく言われてるのでちょっと心配です。
でもでも、すっごくかわいいから、もうちょっと許して~(>▽<;;

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

コメント

盛り沢山

あまりに盛り沢山の内容に何からコメントしようかと…(^^;

まずはトントン相撲。
リュウリュウ、絵の具が得意なら絵の具でやればよかったのにぃ~(o^v^o)きっとクレヨンは難しくって嫌になったんだよ。で、色を塗ってないのを糊付けするのも嫌だったんじゃない?
そうそう! 『NHKいないいない…』でワンワンが使ってるクレヨンはとっても使いやすくてオススメよん(^◇^)
給食場面とトントン相撲の場面を比べると、構造化の大切さがよくわかるよね。で、好きなこと・できる環境だと本人はノリノリで、もっと出来るようになるんだよね(*^^*)

女の子にムギュ~はまだまだ心配しなくていいんじゃないσ(^_^;)?
今のうちに飽きるほどムギュ~ってしてたら、大きくなったらお腹いっぱいで返ってやらなくなって助かるかもよ(o≧∇≦)o

でもよかったね(^-^)
園生活からたくさんのコトを学んでくれてる姿はホントに嬉しいものね(o^-’)b

kasuminさん♪

こんちは~^^
遅レスでごめんなさ~い(^_^;)

なんだかあれもこれもでまとまりない記事でしたね~(^。^;)
すんません><

絵の具・・・ そうですね~。事前にもっと詳しく内容を聞いておいて
絵の具を用意しておいてもらえばよかったかもぉ~。
ワンワンのクレヨン使いやすいんだ~。
探してみま~す!

ムギュ~・・・ なるほど~ (^o^)!
飽きるぐらいやってみるのも手かも!
そのうちうっとおしくなるかもね~。

もうすぐ入園してから1年。
振り返ってみると、ほんとに成長したな~(;_;)ウルウル

嬉しいですね!日々成長していく姿をみるのは

病気その他でしばらく『たけのこの家』を離れているうちに、すずめもうさぎもカメも姿を消してしまいました。ただ子供さんたちはあいかわらず元気な姿を見せてくれているので嬉しいです。子どもたちに忘れられないようにわたしもできるだけ子供さんと接したいと思っておます。
 わたしにとって幼稚園は地獄の世界でしたがリュウリュウクンにとってはとても楽しいところのようですね。私には恋人というよりはいつも世話をしてくれるお姉さんのような同級生がいて古希を過ぎた今でも名前も顔もしっかりとおぼえています。わたしも意外に体の回復が順調で、もうしばらくはリュウリュウ君の成長を見守っていけそうです。今後ともよろしくお願いします!世話をかけた自分の母親の姿とかさねあわせながら、いつもリュウリュウ君親子を見守らせていただいています。

Donさん♪

いつもお世話になっていま~すm(__)m

リュウリュウも基本的には弟のように(赤ちゃんかも)可愛がられている感じです(^_^; アハハ…

Donさんをはじめ、たけのこの家のみなさんのおかげで、リュウリュウも随分落ち着いてきました。
今では30分椅子に座って課題に取り組めるようになりました。
この半年の成長にはビックリしています。
1年後に控えている就学に向けて、私もリュウリュウと一緒にDonさんたちの御指導のもと、がんばっていきたいと思います。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

嬉しいね~♪

お久しぶりです♪(いつもか^^;)

リュウリュウくん、なかなか順調に
園生活楽しめてるようで何より☆

うちのレンのクラスにも高機能自閉症
がいるの。最初会った時から様子で
たぶんそうだろうなと思ってたけど
先日ママから直接カミングアウトされ
たの、リノのこと言ってたので私には
言いやすかったみたい。ちゃんと診断
されたのも最近みたいだし、みいさん
からもいろいろアドバイスもらいながらその子のこともサポートしていきたいなって思ってるの。よろしく~

その子もね、前はできてなかったこと
ができるようになってきてるのが
参観とかで会うたびにわかるの!
他人の子なのに成長に感激してます。
そしてやはり優しく助けてくれてる
女の子がいてその子を大好きみたい^^先日の参観ではフルーツバスケット
をやったので大丈夫かな~と思って
見てたけどやはりその女の子が
手を引いて空いてる椅子に連れてって
あげたりしててほほえましかったよ。
泣きもせず輪から逃げもせず無事に
終わったの。私の勝手なイメージで
ああいうゲームはじへいちゃんは
苦手かな?って思ってたのだけど。
そうでもないのかな・・・?

長くなってごめんね。

ヒロミさん♪

こちらこそご無沙汰してま~す^^

苦手とか得意とかって、結局まわりのサポート次第なのかもね。
フルーツバスケットって基本的にはじへいちゃんは苦手な部類だと思うよ。
なんで苦手かって、見通しが立てにくいからなわけで・・・。
でも友達や先生の誘導や説明で次の自分の動きがわかれば
安心して動けるもんね。

その子自身の生きずらさや困っていることが障がいだとすれば、
それを的確にサポートしていって困らないようにしてあげれば
それはもう障がいではなくなるってことだよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/284-847a5f70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。