スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅっ、手術ぅ?! 

2007/07/31 (Tue)
先週は実はいろいろあったのですが、急な頼まれごととかがあったりして
すっごく忙しくなっちゃってアップできなかったのですが・・・

リュウリュウ、今度手術しなきゃなんです><
半年ぐらい前からちょっぴり気になっていたのですが、リュウリュウの右のタマタマちゃんがちょっと腫れてる時があるんです。
何ともない時もあるのし、別に痛がってもいないのでついついほっておいたのですが、
先日リュウリュウの湿疹がひどくなってきたので小児科に行った所、
股のあたりの湿疹を見たドクターに指摘されたんです。
 「あれ? これはソケイヘルニアじゃない?」

 「ソケイヘルニア???」

“ヘルニア”っていえば腰の病気だと思ってたのでだらけでよく聞いてみると
いわゆる“脱腸”なんだそうで・・・。
それなら最初っからそう言ってよね。股の付け根部分を鼠径(そけい)部というんだそうです。

で、この鼠径ヘルニアは手術以外に直す方法はないそうで・・・。
今すぐにどうのこうのってことはないのですが、腸がもどらなくなって腸閉塞ってこともあり得るので、そうなると命に関わることになり、緊急手術になるのでそうなる前に手術をしておいた方がいいということでした。

リュウリュウはご存知の通り斜視で、その手術もいつかはしないといけないのですが、その事をお話したら、どちらも全身麻酔なので眼科と日にちさえあえば一緒にできるという事でした。
そのことが気になっていたので眼科と同じ大学病院にしといて正解でした。
8月に眼科の受診があるので相談してみます。

手術かぁ。手術中は全身麻酔なのでいいのですが、その前後のことが心配です。

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

コメント

大丈夫?

みゆきちゃん♪

心配してくれてありがとう。
今のところは痛がったりしてないのでとりあえず大丈夫で~す^^

はじめまして。

通りかかったら、すごく興味を持ってしまって、ここ数日かけて初めから読ませて頂きました~^^

私は9歳と6歳の子のママですが、二人とも健常児なので、どうコメントを残してよいものやら(笑)ちょっと迷ったのですが、読ませて頂いたお礼も兼ねて、ご挨拶です。

みいさんの、お子さんに対する愛情が深くて驚きです、尊敬です!
私なんか「子育て大変~」ばっかりで、色々反省デス・・・。

それからカミングアウトをするという方法に、なるほどーと思いました。
うちの子供達のそれぞれのクラスに障害児(ボーダーライン児)はいますが、学校や保育園側は隠そうとしているし、保護者も出てこないので、よく事情が分からないんです。
事情が分かれば、何らかの手助けをするとか、広い心で見守るとか出来るのにな~と思いました。

というのも先日、娘の保育園で障害児との間でトラブルがあり、
(それでネットをウロウロして調べている内に、ここにたどり着いたというわけなのですが・・・)
相手の事情が分からないと、対処のしようがないので、そういう意味では、カミングアウトは得策な気がします。

なんだかエラそうな事を言ってたらゴメンなさいね。

今後も、また寄らせてくださいね☆

みいさん

こんにちは^^

ソケイヘルニアですか?

簡単なオペでも・・・全身麻酔の切れたあとが心配ですよね。
でもまだ小さいから・・・・・
大丈夫ですよ・・・・・なんとでもなります・・・・
でもその時つてそう思えないんだよね、・・・ね。

リュウリュウp(^^)q
ガンバだよ

うちのテッタボも斜視の疑いで、眼科通いしましたよ~
最近ははずれなくなったけど・・・パパが色弱もってるので、少し心配。

全身麻酔は大人でも麻酔からさめた時が辛いよね・・・
私、2回程経験者です。

リュウリュウくんがんばって!!

猫さん♪

はじめまして。
ご訪問ありがとうございま~す。
初めからって・・・!!!(◎o◎) お疲れさまでした~(≧▽≦)

やはり同じ境遇の方の訪問が多いですが、猫さんのような方も大歓迎です。
というか、むしろそういう方にこそ知って欲しい事がいっぱいです。

猫さんもおしゃっていらっしゃるように、事情がわからなければ動きようがないですよね。
でも、実際うちのようにちょっと接すればわかるような場合は、
言うしかないだろって感じなのですが(苦笑)、軽度やボーダーの子の場合、
もしかしたらこのまま紛れちゃうかもっていう思いがあるので、
言わないですむなら・・・って思っちゃうみたいです。
将来のことを考えると“障がい児”のレッテルを貼られるのことに
抵抗があるんでしょうね。
実はこれって軽度のママの抱える最大の問題かも・・・。
別に障がいがある事は悪い事でも恥ずかしい事でもないんですけどね。

でも猫さんの娘さんのクラスのお友達のように、問題をおこすことも多いですし、隠してるつもりでも猫さんが気づいていらっしゃるように他にも違和感を感じていると人はいると思うんですよね。
なので私的には「言っちゃえば楽なのに」って思うのですが・・・。
例え今はレッテルを貼られたとしても、数年後に落ち着いてみんなに紛れる事ができたなら、「あの時は大変だったわ~」って笑い話にすればいいし、本当に問題があるなら、早くからちゃんとした対応をしていくべきですしね。

とはいえ、そのお友達のママもすっごく悩んでいると思います。
実際心無い事を言う人もいますからね(ーー;)
今、猫さんがそのママに何か言うっていうのは難しい事だと思うので、
今は陰のサポーターになってあげてくださいね。
そして周りにその子の事を悪く言う人がいたら、本人や親ではどうしようもない脳の機能障害があるってことを、それとなく伝えてください。
周囲に猫さんのような理解者が増え、どんな子でもあたり前に
存在できる世の中になれば、隠す必要もないわけですし、
逆にカミングアウトなんてしなくってもいいんですからね・・・。

私もこの世界に入って(笑)まだ2年目のヒヨッコくせに
エラそうな事言ってごめんなさいね(^^;

是非また遊びに来てくださ~い♪

チャピさん♪

こんばんは^^

そうなんですよ、麻酔が切れた後がね・・・。

まあ、心配し過ぎてその気持ちがリュウリュウに伝わって
不安にさせちゃってもなんですしね(^_^;)

きっと案ずるよろ産むが安しなんでしょうね。

みぃぼんさん♪

テッタボくんも斜視の疑いがあったんだ~。
うちは生まれつきの内斜視なのでどうやら手術は避けられそうになくって・・・。

みぃぼんさん、2回も全身麻酔経験してるんだ~。
私もおとうさんも経験なくって全く未知の世界なんですよね~。
やっぱさめた時はつらいんだぁ~。

信頼出来るドクターだといいですね。

無事完治されることを祈っています(=^・^=)

momoloveさん♪

コメントして下さってたんですね~!!
ありがとうございます。うれしいで~す♪

先日の受診では病気の説明もとても詳しくてわかりやすかったです。
リュウリュウの障がいのことも理解してくださったようですし、
信頼できそうでとりあえずはホッとしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/247-f6ed6054

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。