スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊張した~ 

2006/11/30 (Thu)
久々に緊張しました~。
というのも、今日所属する親の会で、なっなんと市長に面会してきたんです。
総勢20名ほどで子供を連れて市長室に行ってきました。
私たちの親の会はいろんな障害の子がいるのですが市内で一人しかいないという
珍しい障害の子もいます。
そんな障害についても理解をしてほしいということで障害別に代表が
障害の特徴や現在の状況、将来の不安、市へのお願いなどを話しました。
で、私も自閉症児の代表としてお話したというわけです。

このような機会を与えてもらえたきっかけのひとつとして
先日書いたSくんのことがあります。詳しくはコチラ
このことは児童課だけでは解決出来ず、結局議員さんを通じて市長の耳にも
入ることになりました。
そこで初めて市長が私たち障害児の親の困難に気付いてくれたという次第なのです。
結局のところ市長をはじめとして市は、市内の障害者(児)について
把握しきれていないんですよね。
そんなわけで議員さんの計らいで今回の運びとなりました。
061130_1.jpg
市長は私たちの話に真剣に耳をかたむけてくださいました。
時折その瞳にはキラリと光るものが・・・

市長室に入るのはもちろん初めてだけど思ったより広かったです!
見えてる部分のさらに外回りにソファーがあるんですよ。
一番手前のチェックの服がリュウリュウです。
寄り添ってるのは実は私ではなく今一番お気に入りのママ(^_^;)

061130_2.jpg
最後に全員で市長を囲んでパチリ

今回私たちの思いは市長に伝わったと思います。
紙の上で自閉症が何人、ダウン症が何人、脳性麻痺が何人って見たところで
きっと実感がわかないですよね。
やっぱり直接子供達に会ってもらい、直接私たち親の気持ちを伝えること、
そこに大きな意味があったと思います。
市は何も私たちのことをないがしろにしようと思ってるわけではないんですよね。
ただ現状を知らないだけなんです。知らないからやらない。それだけのこと。
だったら私たちの方から働きかけていけばいいんですよね。
まずは存在を知ってもらうこと。今回はその第一歩かな。

ランキングに参加してます。(*^^*ゞ
ポチッとしてくれるとうれし~です。

コメント

すごい、すごい!http://blog54.fc2.com/image/icon/e/460.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
いつもながらみいさんのパワーには感服しますhttp://blog54.fc2.com/image/icon/e/420.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
今回の事で、市長やその周辺の方にどれだけ伝わったかは判らないけれど、少なくとも『知る』ということはしてくれたワケで…。
行動をおこせば一歩進んだ現実が、何もしなければ何も変わらない現実が、そこにはあるんですよね。
すごいなぁ。みいさんや親の会のみなさん、尊敬しちゃいます。

お疲れさまぁ!

いつもいろいろありがとう!
今回のことも準備とか大変だったよね。
ホント、お疲れ様でした。
始まる前の何ともいえない緊張感と、終わった後の達成感に感動したよ。
大げさだけど、皆で何かを成し遂げるって素晴らしいね!
これから何でも出来そうな気がしてきたよ。

打ち上げでもしたい気分になっちゃった。

kasuminさん♪

そうなんです。知ってもらわなきゃ始まらないですもんね。

実は私が軽~い気持ちで親の会のブログを立ち上げたところ、役所で話題になっちゃって名前だけが一人歩きしちゃってて。(^_^;)
で、活動はそれを必死で追い掛けるような感じなんですよ。(苦笑)

hiroママさん♪

キャーhiroママさん、初コメありがと~♪ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ
ホントお疲れさまでした~。
さすがに昨日は私も帰った後、達成感と脱力感でしばらく放心状態でした。
ひとりの力は小さいかもしれないけど、みんなの力を合わせたら
すごいことが出来ちゃうよね♪d(^-^)ネ!
これからも頑張っていこうね☆

打ち上げかぁ~、いいね~。マジする?

またコメしてね~。

私も障害者団体の一員として、市長に会ったことがあるけど、緊張したことを覚えています。

リュウリュウくんは人懐こいんですね^^

みぃさん、すてきなお話をありがとうございます。親パワーのすごさを実感しました。以前のお話にはやりきれない思いがしましたが、それを泣き寝入りにしないところが素晴らしいです。ジーンとしました。市長さんの心の奥にも伝わったようでよかったですね。

みゆきちゃん♪

ホント、緊張しますよね。
でもトップの人に直接私たちに会ってもらうことって
すっごく意味のあることだと思います!!

aichanさん♪

リュウリュウ、園ではいつも他のママにベタベタしてるんですよぉ~(><)

今回のこと、終わった今でもすごいことやっちゃったな~ってドキドキしてます。
でもメンバーの結束はより強いものになったと感じています。
これからの自信にもなりました!

親のパワーといえばaichanさんだって相当なものですよ~。
いつもすごいな~って感心してます。

形は違うけど、子供の為に頑張ってるってのは同じですよね。
それが“パワーの源”なんですよね!

すばらしい・・やっぱりなにごとも行動に移していかないと
前には進まないしねww
子ども達の未来のタメに一歩一歩あるいているみぃママたちがほんとにすごいと思います☆
そうすることでひとりでも多くのひとに知ってもらって
それが子どもの未来につながっていくんだねww
勉強になりました!!

じゅりちゃん♪

もう、障害者が隔離されたりコソコソしなきやいけない時代じゃないよね。
たくさんの人に知ってもらって、地域の中でみんなに理解してもらって
暮らしていきたいな~。
そのためなら母達は頑張れちゃうんです p(・∩・)q

親の会のブログを立ち上げたことがきっかけなんですね。なるほどー。

>紙の上で自閉症が何人、ダウン症が何人、脳性麻痺が何人って見たところで
きっと実感がわかないですよね。

ウンウンそうなんですよねー。
実際に見に来て欲しいですね。
役所の 上のほうの方に ぜひ見に来て欲しいですー。
これからいい方向に変わっていくといいですね^^

tanx2さん♪

市長に面会できたきっかけはメンバーの学童問題なんだけど、
会が注目されるようになったきっかけはブログかな。
児童課、福祉課を中心に市の職員がかなり見てるらしいんです。
なのでなんだか本音を書けない状態なんですけどね。(^_^;)

なんにしても注目されることは子供達を知ってもらう良いきっかけには
なると思うのでヨシなんですけど・・・。
療育の現場も是非、上の人に見てほしいですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/160-2dad2d7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。