スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐々木正美先生 

2006/04/19 (Wed)
今日は佐々木正美先生の講演会に行ってきました。
佐々木先生についてはコチラ
テーマは「子育て」講演会 ~優しい気持ちになりたい~

講演の内容を私なりの解釈で紹介しますね。
おおまかに分けると2つの柱で構成されていたように思います。

まずひとつ目は
『自分自身を好きな子供に育てよう!』
 ・自分を好きになれば、人を好きになり、人からも好かれる。
 ・自分に自信を待つ事ができれば、人を信じ、人からも信頼される。
 ・何かが出来るようになったから自信を持てるとは限らない。
  人に認められてはじめて自信になる。
 ・与えるものの価値と与えられるものの価値が同等でなければならない。
   つまり子供に一方的に教える(押し付ける)のではなく
   子供の期待に親も応えるべきである。 
 ・愛されていると実感する事が“自己肯定”につながる
 
ふたつ目は
『子供は社会全体で育てよう!』
 ・子供は親だけが育てるのではない。
 ・おじいちゃん、おばあちゃんや近所の人など、それぞれに役割があり、
  それぞれに価値や意味がある。(甘やかす事にも)
 ・子供どうしの中で学ぶ事は大きい。
  (その時の状況に合わせたルールや役割を決めたりできるようになる)
 ・いろいろな人と関わる事で喜びや悲しみを分かち合う事が出来、
  情緒の発達につながる

そして講演の最初と最後に2回先生がおっしゃったことがあります。
  『1週間子供を叱らないでみて下さい。』
 ・叱ってばかりでは、叱られないとできない子になってしまう。
 ・親が子供を叱るのはほとんどが親の気持ちを鎮めるため。
 ・しかられてばかりだと、自分自身を好きになれない。

わかっちゃいるんだけどねぇ・・・・
日頃の子育てについてズキズキすることばかりでした。
きっと今までも同じような事をどこかで聞いたり目にしたりして来たと思います。
でも普段は頭の隅の方に追いやられていて、ついついその場の感情で子供と接してしまっているんですよね。ヾ(_ _。)ハンセイ…
なので、時々このような講演会を聞く事ってとても大事だと思いました。

さあ、叱らないやさしいお母さんになるぞ~
1週間もつかなぁ~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/15-065ddd53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。