スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちにのさん、ハイ! 

2006/10/25 (Wed)
最近リュウリュウは文字にとっても興味があります。
ひらがなは半分以上読めるし、よく目にするものなら漢字も読めます。
読めないものは読んで欲しいみたいなのですが、そこで出てくるのが

『いちにのさん、ハイ!』

やチラシの文字を指差して『いちにのさん、ハイ!』
テレビの字幕スーパーを指差して『いちにのさん、ハイ!』

この『いちにのさん、ハイ!』は『さあ、読んで~』の意味なので
「読んで」って教えればいいのかもしれないんだけど、なんかかわいいくって
そのままにしちゃってま~す。
TVの流れる字幕スーパーの時は『いちにのさん、ハイ!』っていってる間に
次になっちゃって困るんですけどね。

視覚支援のために文字を覚えておくといいと聞きますが(絵カードがなくても文字を見て理解できるので)この間お友達から気になる話を聞きました。
そのお友達の子は5才なのですがひらがな、カタカナ、数字は全部読めます。
でも言語訓練で文字入りの絵カードを見せられると文字に先に目が行っちゃって
その絵の物が何か知らなくても文字を見て答えられちゃうっていうんです。
う~ん。リュウリュウもそういう感じかも。
言える言葉や読める文字はどんどん増えてるんだけど、意味がわかってないから
本当の意味でボキャブラリーが増えたって事ではないんだよね。
せっかく今、興味があるので文字は覚えさせたいと思うけど・・・
教え方を考えていかないといけないかな~。

ランキングに参加してます。(*^^*ゞ
ポチッとしてくれるとうれし~です。

コメント

リュウリュウすごい(*´艸`*)
ひらがな半分も読めるのね。
漢字もちょっとならってスゴイ!!

まだ、4歳なんだよね。
ウチのさくら6歳だけど、
チンプンカンプン??
自分の名前ぐらいしか読めないよ;;

女はバカでも可愛けりゃ良いと思い込んでるから、困ったもんだ。


ご無沙汰してます!

りゅうりゅうすごいねe-460
確かに、みいさんが心配されてるようなことはありますが、わからないよりわかった方が、できないより出来たほうがいいに決まってるんだから、素直に喜んだらいいんじゃない?
『いちにのさん、ハイ!』って…。かわいいよね。私もきっとそのかわいさを大事にしてそのままにすると思うなぁ。

ps,ホントはトラバになるんだろうけど、PCは独学の素人主婦なのでよくわからないので、この場で断りをいれてウチのブログでちょっと取り上げさせてもらいますね。

サッキ~ママさん♪

こんにちは~^^
読めるっていっても記号としてって感じかな。
今日も、レジのところの「VISA」とか「MasterCard」とか見て読んでたよ。
お~英語もいけるのね!と思うけど・・・
やっぱマークとしてなんだろうな~。
レジのおばちゃんに「すごいわね~」って言われると悪い気はしないけどね。 (^m^* )フフ♪

>女はバカでも可愛けりゃ良いと思い込んでるから、困ったもんだ。
いや、確かにこれ一理あるよ。
なんだかんだいってもまだまだ男社会。利用できるもんは利用しなきゃね。
6才にして悟ってるなんてその方がすごいわん。

kasuminさん♪

やん、kasuminさん。待ってたわよ~。

そうよね。始めて読めた時は素直にうれしかったもんね。
そのままの気持ちでいいんだよね。
出来た事は大事にして、もしそのことで問題がでてきたら違う方法で解決していけばいいもんね。

う~ん。いつも kasuminさんには助けられるわ~。( v^-゜)Thanks♪

トラバだけど↓の“この記事のトラックバックURL”をコピーして、kasuminさんの記事の管理者ページの下の方にある“トラックバック送信先 ”にペーストして保存すればできると思うよん。暇な時にでもやってみてねん。

こんにちわ(*´∇`*)
リュウリュウくん、文字に興味がでてきたんだ!!!!
うちのクラスの男の子もしゃべり言葉は少しだけ出てきた程度なんやけど
いま数字と文字に興味が出てきてお帳面をずっとながめていたり、数字のパズルを並べていたりしてあそぶのが大好きです!!!
なのでこないだ幼稚園のお帰りの時間にお当番さんにお帳面をくばってもらっれるんやけど
字に興味がでてきたのでその子にお願いしますってたのんだら、
なんとちゃんと名前を見てその子のところにワタシにいってくれました!!!!
「~くん、~くん」っていって真正面から渡すことはできなかったけど渡しにいっていました!!!
お友達の顔と名前がわかってお当番という仕事もできて、褒めるととっても嬉しそうにしていました!!
言葉だけが先行してしまって単なる記号になる恐れもあるかもしれないけど
やっぱり言葉って人と人とを結びつけてくれる大事なものなんやってこのとき強く感じました☆
名前が読めることによって人とのかかわりがいつもならないときでも、こうやって関わる手段になるのでやっぱり興味のあるときに教えてあげるってことはいいことだとうちは思っています(*´∇`*)

でもリュウリュウくんの「いちに~さんハイ!!」がかわいい(*´艸`)

あなたはこのことを、どう受け止めますか?私はこんな社会貧しすぎると思います。
『2002年7月24日正午-神戸。高機能自閉症と診断されていた14歳の長男が、父親に首をコードで絞められ窒息死した。2003年5月15日、判決が下り父親は懲役3年、執行猶予5年が言い渡された。翌日の新聞には「同情します」という見出しがデカデカと載り、殺人を犯した父親の友人・医療関係者・障害者団体などからは、「減刑バンザイ」の声があがった。(殺人犯の減刑を求める嘆願書約2万人分が裁判所に提出されていた)』

じゅりさん♪

こんにちは~^^
レス遅くなってごめんなさいね~(^_^;)

リュウリュウも人の名前を覚えるのが得意なんです。園のお友達の名前は全員フルネームで言えるんですよ。
たぶん、名前とその子自身のマッチングを楽しんでるんじゃないかな~。
新しいお友達が入ってくるとその子を指差して「いちにのさんハイ」(笑)

でもこういう事をお当番の仕事に繋げてくれるってうれし~な。o(^ー^)o
ただ、そこに居るだけじゃなくクラスの一員として認められてる感じで。
もちろんじゅりさんみたいな先生は最初っからクラスの一員として接してくれてると思うけど、「あの子はしゃべれないしなにもできないから」みたいな扱いを受けるんじゃないかって、親としては心配なわけですよ。

リュウリュウもお当番できるかな~((o(^∇^)o))わくわく

たけさん♪

はじめまして。
たけさんのブログの記事、拝見しました。
この記事を読んだ限りでの私の意見としては『減刑反対!』です。
子供にどんな障害があろうと親がどんなに苦労をしていようとも
それがわが子を殺しても良いという理由にはならないと思います。
減刑するということは障害者は殺されてもしかたないって言ってるみたいなもんですよね。
それを障害者側の人間が認めてしまっているというのはいかがなものでしょうか。
確かに、親をそこまで追い込んだ社会にも問題があると思います。
先日、ネットサーフィン中に○チャンネルの書き込みで
「知的障害者は外に出るべきではない。人権を制限されるべきだ!」
という内容のものを目にしました。
そんな考えの人がいる世の中で障害者やその家族が暮らしていくのはとても辛いものがあります。
でも減刑することがそれらの問題を解決した事にはなりませんよね。
障害者も健常者も関係なくひとりの人間として暮らせる世の中になるようにお互いに努力していきたいものです。

クラスの一員どころかとってもムードメ-カ-ですよ^^*
いるだけでみんなのこころが優しくなるし、うちのクラスになくてはならない存在です☆クラスみんな大好きです!!本人はくっつかれてそのときは嫌がってたりするけどあとでその子のところに近寄ってみたりとか(*´艸`)あは☆気にはなってるのね^^みたいな
りゅうりゅうくんもきっとお当番できるよ!!!いちにのさんハイってわからないことは聞けばいいものね(*´艸`)

じゅりちゃん♪

わ~、そうなんだ~(^ー^* )フフ♪
子供達は純粋な気持ちで接してくれるんですね。
リュウリュウもそうなるといいな~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryuryude.blog54.fc2.com/tb.php/145-694410a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。