スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プール三昧 

2009/09/01 (Tue)
2学期始まりましたね~。

リュウリュウは昨年まで保育園だったので、こんな長い休みを
どうやって過ごしたらいいんだろう・・・
って思ってましたが、私自身が何かとバタバタしてたのもあって
連れまわしたりしていたので、思ったよりも時間を持て余すことなく
過ごすことができました~。

今年の夏もお盆に私の実家に帰ったぐらいで、大きなイベントはなかったのですが、
リュウリュウのリクエストで、週末にはどこかのプールに行ってました~
市民プールや県営のプールばかり行ってたのですが、
(手帳保持者と付き添いが無料や割引なので(^_^;)
大抵はカメラの持ち込みは禁止なんですよね~。
なので、この夏の記録がほとんどないのですが、
そんな中、実家の近くの(と言っても車で1時間弱ですが)市民プールは
なんでか持ち込みOKでした~。
でも、私は禁止だと思ってたので、持っていかなかったのですが、
じいちゃんが持っていたので、撮ってもらえました~^^

お盆休みの出来事ですが、プール三昧だった夏休みのまとめとして・・・
090901_1.png

今年はなんだかこれにハマってまして・・・
090901_2.png

わかります? 潜ってるんです。
でも、芋洗い状態の流水プールでの潜水は危険すぎる・・・
ってか『潜水禁止』ってかいてあるしぃ><

ハイテンションのリュウリュウに注意してもわかるはずもなく・・・(^_^;)
とにかく目を離さないようにするのに必死でしたよ。

市民プールと言えばこれでしょ
090901_3.png

1時間ごとに休憩があって、ラジオ体操するんですよね~

そうそう、休憩時間には、ケンケンと二人でソフトクリームを買いにいきました~。
090901_4.png

結構長い行列だったけど、目的がハッキリしてるから、ちゃ~んと並べました^^

で・・・
090901_5.png


ってな感じで、この夏休み中に10回ぐらいは行ったんじゃないかな~。
リュウリュウ、これが夏休みだけの行事だってわかってくれてるかな~。
また今度の日曜日に
  『いまから~ プールにいきます。』って言われそうですけどね(^_^;)
スポンサーサイト

星の国から孫ふたり 

2009/09/02 (Wed)
今日は、あいち国際女性映画祭2009に行ってきました。

観たのは 『星の国から孫ふたり ~「自閉症」児の贈りもの~』 という映画です。
090902.jpg

自閉症がとってもわかりやすく描かれていて、笑いあり、涙ありの
とっても良い映画でした~。 HPはコチラ
予告編です



映画の原作です。(2冊がミックスされています)
       


なんと名古屋では劇場公開されます。
 
     ★9月19日(土)〜ロードショー (3週間予定)
     ※初日に監督の舞台挨拶があります。

     ★上映会場:シネマスコーレ 

詳しくはこちらからパオ上映会の詳細情報

各地で自主上映会などが開かれるようです。
是非是非ご覧くださ~い。

すごいバランス感覚 

2009/09/12 (Sat)
先週の土曜日のことですが・・・(^_^;)

アイススケートに行ってきました~。
リュウリュウにとっては2年ぶり2度目のアイススケートです。
2年前の記事はコチラ

では早速リュウリュウ華麗な滑りをどうぞ~


どうです? なかなかのもんでしょ?
2回目のスケートでこれだけ滑れるってすごくない?

この動画を撮るまでは、チョコチョコ転んでたので、
すってんころりんの瞬間を撮ってやろうと思ったのに、
これを撮ってるときに限って全然転ばなくって・・・(^^ゞ
まあ、滑ってるっていうよいは、歩いてるって感じなんだけどね。

運動会は大変!? 

2009/09/15 (Tue)
今日、学校にお迎えに行くと、たまたますれ違った
コーディネーターの先生が・・・

 「今日はリュウリュウさん、ちょっとパニックというか
   いつものリュウリュウさんには見られない行動があったようで」


と言われました><
詳しくは担任の先生に聞いてくださいということだったので、
その後すぐに担任のM先生にきいたところ・・・

支援学級でのことで、自分とクラスメイト2人の椅子をわざと倒し、
ブロックを、教室の中や、外にも向けて投げたり、止めに入る先生を
引っかいたり蹴ったりしたそうです

普段、リュウリュウはあまりパニックは起こさないので
先生も こんなリュウリュウを見たのは初めてだと驚いていました。

先生が言うには、運動会の練習が始まり、スケジュールの変更があったり、
慣れないことや見通しのつかないことが多くて、辛かったのかもしれません。
ということでした。

確かに、毎日運動会の練習はハードなようです。
でも、M先生はリュウリュウが辛くなった時に、自分で意思表示が
出来るようにと“休憩”の合図を決めてくださったり、
運動会のダンスの振り付けビデオを撮ってくださったり、
とにかく、いつもリュウリュウの気持ちに寄り添った支援をしてくださって
本当にありがたいです。

それなのに、それなのに、リュウリュウってば・・・><

まあ、確かにハードな練習や、見通しがつかないことで、辛かったと思いますが、
パニックの時の様子を聞いてみて、ちょっと気になることが・・・。

椅子を倒したり、ブロックを投げたりした時、いちいち先生の顔色を
うかがってたようなんです。

これって、かまってほしいビームも多少あるのかもって・・・。
とはいえ、辛かったから、ちょっと甘えたかったんだよね。
辛いけどがんばってるっていう意思表示かな。

運動会まで、あと2週間ちょっと。
リュウリュウ、がんばって乗り切って行こ~

そろそろお年頃? 

2009/09/23 (Wed)
シルバーウィークも終わりましたね~。

うちはお父さんが仕事の日もあったりして、旅行とかには行きませんでしたが、
日帰りでちょこちょこっと出かけました~。
その報告は写真の整理をしてから近日中にしようと思いますが、
今日はケンケンのことを少し・・・。

連休、初日はお父さんが仕事だったので、3人で家にいると
 「ピンポ~ンとチャイムの音が。
インターホンで見てみると、女の子が2人。
「は~い」と答えると、女の子のひとりが・・・
  「オカケンいますか?」

(ちなみに “オカケン”ってのはケンケンのあだ名です。
苗字と名前の短縮で、“キムタク”みたいなもんです(^_^;)

で、ケンケンに伝えると玄関先へ。 で、戻ってくると
  「ちょっと遊んでくるね」 と出かけて行きました~。

え~っ 女の子2人と遊びにいくのかぁ~
なにして遊ぶんだよぉ~。
と、ヤキモキしてると、30分ぐらいしてケンケンが帰ってきました。

  「もう帰ってきたの?」 と冷静ぶって聞いてみたところ、

  「することなくなったから」 だそうで。

  「何して遊んだの?」 とさら聞いてみると

  「鬼ごっことか」 だそうです。

う~ん 彼女たちの目的はいったいなんだったんだ

5年生の女の子が男の子の家に誘いに来るってどういうことだと思いますぅ?
5年生って言えば、女の子なら好きな子の話とかで盛り上がる年頃ですよね~。

考えられるのは・・・
  1. 女の子2人で公園で遊んでたけど、ちょっとつまんなくなって
    公園の目の前に同級生の男の子の家があるのを思い出して、
    ただ単に暇つぶしに誘ってみた。


  2. 好きな男の子の家に行きたいけど、ひとりでは勇気がないから
    友達に頼んで一緒に行ってもらった。


普通、好きな子の家に行って「オカケンいますか?」はないよね。
「ケンケン君いますか?」とか、せめて「オカケン君いますか?」でしょう。
でも、お友達が言ったんだったらあり得るかも・・・。

ケンケンはまだまだ、そういうことには疎い感じだから(親が思ってるだけ?)
誘われて、深い意味もなく遊びに行ったけど、女の子とじゃ間が持たなくって
すぐに戻って来たのかな~と私としては思ってますが・・・。

でも、自分が小学校のころを思い出してみても、5.6年生になると
男子もそんな話をしてたかもぉ~

う~ん 実際のところはどうなんだろう・・・
こういうことってやっぱり深くは突っ込めないよね~><
まだまだ幼いって思ってたけど、ケンケンも、そろそろそういうお年頃ってことかな~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。