スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのひとり旅 

2009/08/01 (Sat)
・・・ってもちろんリュウリュウではなく、ケンケンです。
実はケンケンがひとりでお父さんの実家の宮崎まで行ったんです。

んなわけでセントレア(中部国際空港)に行ってきました~。


ポケモンジェットと一緒にと思ったんですが、どうしても柵が・・・><
で、飛行機だけ単独で撮ってみました~

090801_2.png


あれっ、ケンケンの話じゃなかったの~?って感じですが・・・ 
あっ、ケンケンの写真、ないじゃん (^^ゞポリポリ

えっと、今回はじめてのひとり旅ということで、
ANA キッズらくのりサービスってのを利用しました。
搭乗時にお姉さんが付き添ってくれて、到着後もお迎えの人に
ちゃんと引き渡してくれるっていうサービスです。
このサービスを利用すると、搭乗口まで保護者が付き添えるのですが、
なんだか保安上の理由ということで、1名しか付き添えないんです。
今回、お父さんに付き添ってもらえたんで、
私とリュウリュウは↑の写真のように、スカイデッキからのお見送りです。

それにしても、ケンケンがひとりで宮崎に行くって言ったのにはビックリしたな~。
どっちかっていうとモジモジしてて積極的なタイプじゃないし。

今回のひとり旅が、ケンケンにとって何か変われるきっかけになればいいな。
きっとひと皮むけて帰ってくることでしょう!!
スポンサーサイト

ケンケンの居ぬ間に 

2009/08/07 (Fri)
ケンケン、6日の木曜日に無事に宮崎から帰ってきました~

こちらも天気はいまいちだったのですが、宮崎もの日が多かったようで
外ではあまり遊べなかったようです><

おじいちゃんちには、ケンケンのいとこが3人いるのですが、
一番上はもう22歳のお姉ちゃん。 次は高2のお兄ちゃん。
末っ子は6年生の男の子なので、ケンケンの1つ上。
夏休みということもあって、お姉ちゃんの彼氏やお兄ちゃんの友達が
泊りに来てたりして、すごい人数になってたみたいです。

ケンケンにはかなり刺激的だったんじゃないかな~。
私の実家には年に3回ぐらい帰っているのですが、私が一人っ子なので
おじいちゃんとおばあちゃんしかいないんで。

とまあ、ケンケンが大家族の中で過ごしている中、
リュウリュウは一人っ子状態。
日曜日、お天気はかなり妖しかったのですが、リュウリュウのリクエストに
応えて、プールに行ってきました。

屋内プールにしたのですが、流水プールは半分屋外になっていて、
途中、肌寒くなってきたので、早めに切り上げカラオケに
090808.png


ちゃんと歌ってるみたいでしょ
でも実は歌詞が全て「ななななな~」なんです><
普段はちゃんと歌えてる歌なのになんでだろう???
でもまあ、楽しそうだったからいいか。

ケンケンがいない間、リュウリュウってば一度もお兄ちゃんの事を言わなかったんです。
普段、おとうさんがちょっと遅いと「おとうさん まだかな~」
とうるさいぐらい言うのですが、ケンケンがいないことが全く気にならないのか
こちらから「リュウリュウ、ケンケンは?」って聞いても無反応。
一人っ子状態を楽しめてラッキーとか思ってたのかな~。

で、ケンケンですが、ひと皮むけたかどうか今のところ?ですが
きっと奥の方で、見えない何かが変わってるんじゃないかな^^

ついに・・・(^^)v 

2009/08/25 (Tue)
4月に、リュウリュウってばスイミングの試験がなかなか合格できないという
記事を書きましたが(コチラ

  ついに、ついに、15級合格しました~
090824.png


キッズコースに移ってから2回目の合格です。
1回目は2007年2月でした(コチラ
2年半もの長い間、合格できなかった理由は、先日も書きましたが(コチラ
課題はできているのですが、リュウリュウがやんちゃ過ぎて、
今までよりきっちりとした次のクラスでは難しいのでは・・・との先生方の判断からでした。
私自身もそう思っていたので、3年生ぐらいまでは3歳児と一緒に
15.16級のクラスにいることになるんだろうな~って思ってたんです。

それが、8月の初めごろに先生から
「今、次の級の先生とも相談しているのですが、今月の試験で課題が
ちゃんとできたら、合格にしようと思っています」
って言われたんです。

すかさず私ったら
「え~っ! ご迷惑じゃないですかぁ?」
って言ってしまいました(^_^;)

確かにまだ勝手にフラフラしちゃうこともあるみたいですが、
以前に比べたらずいぶん落ち着いてきたし、
サブの先生もいるので大丈夫じゃないかと思います・・・ということでした。

何度か、先生方で検討会議を下さったみたいで、ホントありがたいです。
とにかく先生はもちろんですが、他のお友達に迷惑をかけないようにと願うばかりです。

リュウリュウ自身、合格の意味がわかっているかは疑問だな~。
一応、の写真を撮った後に、賞状を見せながら
「テスト上手にできました。おめでとうなのでジュースです」
と、ご褒美にジュースを買ってあげました。
これで、ちょっとは何か感じてくれたのではと思うのですが・・・。

サマースクール 

2009/08/26 (Wed)
23日、24日は所属する親の会のサマースクールに参加しました。
といっても、主催者側でもありまして、夏休みは子の準備に追われておりました~(^_^;)
市内の精神障がい者の方の通所施設をお借りして行いました。

1日目、まずは選択講座
『音楽療法』 『お菓子教室』 『買い物学習』 の3つから1つ選びます。

リュウリュウは音楽療法を選択しました。
音楽療法の参加者の中で、自閉ちゃんはリュウリュウだけだったので
フラフラしてるのが目立ってましたね~(><)
音楽療法の先生は、すくすく園時代にお世話になった先生で、内容も当時のものも多く
リュウリュウ的には、懐かしくって興奮しちゃったって感じなのかな。
まあ、あれがリュウリュウなりの参加の仕方だったと思ってますが・・・(^^ゞ

一応ちゃんと参加してる感じの写真もあるので・・・
090826_1.png

逃げないようにお隣のママに手を握られちゃってますが・・・(苦笑)

夕方からはお料理体験。
定番のカレーライス作りです
これはケンケンにサポートに入ってもらいまいた~。
090826_2.png


おいしくカレーをいただいたあとは、近くのスーパー銭湯へ
そしてお泊り体験もあったのですが、次の日ケンケンが朝から部活だったので
泊らずに帰りました。

2日の選択講座は『英語教室』と『サッカー教室』
リュウリュウは英語教室。
講師の先生はダウン症のお子さんを持つアメリカ人のママです。
親の会のメンバーでもあります。

リュウリュウは前日の音楽療法に引き続い、相変わらずフラフラしてましたが、
先生が用意していたこんなものを見つけて・・・
090826_4.png

これをかぶってからはノリノリでした~。

あっ、そうそう。
先生のお友達の外国人の方のドレッドヘアにも興味津津
090826_3.png


主催するのも、参加するのも初めてのサマースクール。
いろいろ反省点もありますが、とりあえず終わってほっとしてます。

ゆっくりしたいところですが、子どもたちの宿題がぁ~><
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。