スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ヶ月を振り返って その1 

2009/06/10 (Wed)
6月も半ばにさしかかりましたね。
小学校では月曜日にプール開きをしたというのに、梅雨入りです

さて、更新もあいかわらず滞っていますが、ここらでリュウリュウが入学してからの
2ヶ月を振り返ってみようかと思います。

≪登下校≫
まずは登下校についてです。
基本的には分団に私が付き添っていました。
でも以前記事にもしましたが(コチラ)、とても順調だったので、
ゴールデンウィーク明けから、ケンケンにお任せしてみました。
お任せ初日は前日から『おにいちゃんと学校に行きます。お母さんは行きません』
と何度も言い聞かせ、朝は私はあえて着替えないでパジャマのままでいました。
出かけるときは少し抵抗していましたが、私が準備をしていないので
思ったよりすんなり出て行きました。
出てしまえば全然平気だったようで、何事もなく学校まで行ったようです。

やっぱり朝の付き添いがなくなると楽ですね~
まだ帰りはお迎えに行ってますが、朝より帰りのほうがいろいろ大変でした。

というのも、入学から2週間ぐらいは給食がないですよね。
すっかりそのパターンに慣れてきたと思ったら、
給食が始まり、そこで1回崩れました><
でも、基本的に給食は好きなので、食べたら帰れるというパターンに
すぐに慣れたのですが・・・
今度は5時間授業がはじまり、これが1番やっかいでしたね~
給食が終わると『おか~さ~んって泣くらしいんです。
で、先生も黒板の予定表で説明したり、言い方をいろいろ試してくださったりと
いろいろ対処を考えてくださったのですが、なかなかうまくいかなかったようで・・・。

そこで、リュウリュウ専用の絵カードのスケジュールを作り、
先生に使ってもらうようにお願いしました。
これでずいぶん落ち着いたようです。
また紹介しますね。

という感じで、帰るまではいろいろありましたが、下校時は特に問題もなく
私としっかりと手をつないで帰れます。
週に1回か2回はケンケンも一緒の日があるので、近々お任せしようと思ってま~す。

次回は交流の様子を紹介しますね。
スポンサーサイト

やっちまった~!! 

2009/06/15 (Mon)
この2ヶ月の振り返りのつづきをと思っていたのですが、
本日の私の失敗談を・・・

先日記事にも書いたように、下校時は毎日お迎えに行ってます。
今日は月曜日なので全校一斉下校。3時お迎えです。

2時20分過ぎのことです。
学校から電話がかかってきました。

 ん? もうすぐ下校だというのになんだろう?

電話に出てみると・・・

 『すみません、今日はB日課で、もう並んでいるんですけど、
   お母さんがいらっしゃらないので、リュウちゃん泣いてしまって~』
 

  あちゃ~ なんということぉ~
  今日はB日課だったのね~><


“B日課”とは50分授業を45分に短縮して行う日で、普段より下校が早いんです。

私ってば、まったくノーチェックでした~。

大慌てで迎えに行くと、リュウリュウはまだ大泣き状態

そろそろケンケンと一緒の下校の日はお任せしようと思っていたのに
今回の私の大失敗で、もう少し延期かな><

ちょっくら現実逃避 

2009/06/16 (Tue)
相変わらずなんだかバタバタしてるのですが、最近なんだかやる気が出ないんです。
やらなきゃいけないことは、いつもギリギリに追い込まれてからしかできないし、
家事もなんだか手抜きモード。
昨日みたいなミスもしちゃうし・・・><

バタバタの原因のひとつだった、子ども会(役員なんです)のキックベースボール大会が
14日の日曜日に無事に終わったので、ちょっと一息です。ε-(´∀`*)ホッ

んなわけで、気分転換と心の充電のためにちょっと現実逃避してみました~。

はい、もちろんジェリーです
昨日の夜中、久しぶりにサイトめぐりしてきました~
ジェリーって? という方は・・・コチラ

そしたら、見つけちゃいましたよ。
セカンドアルバムがもうすぐ出るということは知っていたのですが、
YouTubeに新曲のMVが上がってました~。
さすが中華圏。こういうの早いっす。



う~ん、なんてステキなの~ 癒されますぅ
実は私、声フェチかもって思うのですが、このジェリーの声は完全にツボなんです。
イヤホンで聞くとさらにゾックゾクしちゃいます

なんか、ちょっと変態チックになってきたのでこの辺で・・・(^_^;)

これでまたがんばれるかな~

2ヶ月を振り返って その2 

2009/06/28 (Sun)
2ヶ月を振り返ってのはずが、
2ヶ月半を振り返ってのになってしましましたが・・・(^_^;)

今回は交流について。

入学前の話し合いの時から、交流についてはお願いしていました。
保育園のお友達との関わりがなくなるのは寂しいし、
やっぱり将来の事を考えても、大勢の中で過ごすことは大切だと・・・。
それに、リュウリュウのことをみんなに知ってもらわなきゃ
理解を求めることはできないしね。

そんなわけで、とりあえずは給食から始めて、
体育や音楽など徐々に増やしてもらえれば・・・というお願いをしていました。

しかし、実際は・・・。

ほとんど毎日2時間ぐらいは交流クラスで過ごしています

すこやか(支援学級)の担任のM先生も、交流学級のS先生も、とても交流に積極的で、
なおかつ、かなりのチャレンジャー!!
体育や音楽だけじゃなく、算数や国語も入学後すぐに。
ってか、すべての教科をとりあえず1回は交流で体験させてもらったようです。

実は、交流クラスのS先生は、昨年度も1年生の担任で、特別支援の子の交流クラス
だったのですが、そのママからは交流についてはあまりいい話を聞いてなかったので
ちょっとビックリなんです。
交流クラスの先生が理解がなくって受け入れに消極的なケースはよく聞くでしょ。
だから、そういう感じなのかと思ってたけど、どうやら違うようで・・・。
昨年度は、きっと送り出す特別支援クラス側が消極的だったのかな。

まあ、その子の状態にもよるから、とにかく交流をたくさんすればいいってものでも
ないけど、受け入れる側だけじゃなく、送り出す側によっても、交流ってずいぶん
ちがってくるのかな~って思いました。

交流クラスのお友達に聞くと時々立ち歩いたりしちゃうこともあるようですが、
みんないろいろフォローしてくれてるようで、今のところはなんとかやってるようです。
下校のお迎えの時、保育園で一緒だったお友達だけじゃなく、他の新しいお友達も
たくさん声をかけてくれるようになりました。
先日も男の子が寄ってきて・・・
  「リュウちゃんって、か・わ・い・いぃ~」
ってリュウリュウのほっぺを手でぎゅ~ってしながら言ってました。
なぜか女子高生風な言い方なのが笑えたけど(≧ω≦ )プププ

んな感じで、とりあえず交流は楽しくやってるようです

メタボ 

2009/06/30 (Tue)
お風呂上りにテレビを見ていたリュウリュウが、突然探し物。

戻ってきてソファーに座ると・・・

090630.png


  「リュウリュウ、なにしてるの?」

  「・・・メタボ」

ちゃんと見てなかったのですが、どうやらダイエット食品か、器具のCMで
やってたんじゃないかと・・・

確かにあんたのそのおなか、やばいかもね(^_^;)

ちなみにこのメジャー、私が小学校3年の時の
「3年の学習」の付録です。←何十年前やねん(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。