スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二分の一成人式 

2009/03/17 (Tue)
毎度のことですが、ご無沙汰してます(^_^;)
今回も1ヶ月遅れになりますが・・・

ケンケンは4年生で10歳なのですが、2月の終わりに学校で
二分の一成人式が行われました~

090224_5.png


写真でもわかるように↑ お茶会だったんです。
本人たちのお祝いというより、“感謝のお茶会”ということで、保護者が招待されて
子ども達がお茶とお菓子をふるまってくれました~
090224_6.png

このお茶碗、自分たちで絵付けをしたそうです。
野球のボールはわかりますが、その左のがわからなかったので
聞いてみると、テニスコートだそうです。
なぜその組み合わせ???
小ぶりなので、今はご飯茶わんとして使ってます

お菓子は『ういろう』なのですが、手作りです。
小麦粉100gと砂糖100gと水300ccをまぜて、牛乳パックに入れてレンジで8分チン
これでできちゃうんですよ~。
ケンケンこれ以来はまってて、毎週うちでも作ってます。

あっ、お茶をいただく前にちゃんと式典もあって、『二分の一成人証書』なるものを頂いてきました。

なんかこの10年間、あっという間でしたね。
ケンケンも、もうすぐ5年生。
結構お兄ちゃんらしくなってきました。
リュウリュウの面倒も見てくれるし、時には本気で兄弟げんかも・・・
4月からは、リュウリュウも同じ学校に通います。
いろいろあるかもしれませんが、よろしくね。

・・・でもケンケンの10年間の人生のうち、約半分はリュウリュウのことで
いろいろ我慢させてきたのかな~。
・・・てなこと考えちゃったりしてます。

最後におまけです。
体育館の後ろに飾られていました。↓
090224_8.png

お分かりの方もいるかな~。
これ、さかなクンの描いた絵です。
なぜ、さかなクンの絵がケンケンの学校にあるかというと・・・

第1回エコ壁新聞コンクールっていうのが昨年末に行われたのですが
ケンケンの学校の4年生が応募し、団体賞に選ばれたんです。
表彰式には校長先生が代表で行ったのですが、その特別審査員が
さかなクンとゆうこりんで、校長先生が頼んで描いてもらったそうです。
ちなみに賞状はゆうこりんからもらったと、とっても嬉しそうに話していました。

本当の成人式まであと10年。
いっぱいいっぱい、いろんな経験をして、素敵な大人になってね!
スポンサーサイト

卒業しました~ 

2009/03/25 (Wed)
23日の月曜日、無事に大学を卒業しました~。
正確には『卒業』ではなく『修了』なのですが。

090324.png

4年生は袴姿や振り袖が多く華やかでしたが、私たちのクラスは大学の卒業を経験済みなので、ほとんどがスーツでした。

この1年、ホントあっという間でしたが、貴重な1年でした。
特別支援について多くのことを学ぶことができたことはもちろん、
なんといっても素敵な先生方やクラスメイトに出会えたことがなによりの宝物です

特別支援を目指す若い人たちの熱い思いに触れることができたこと、
現職の先生方の現場での生の声を聞くことができたこと、
ひとつひとつが新鮮で刺激的でした。
そんな中私は、異色な感じでしたが、保護者としての思いを知ってもらうことが
できたことは、意味があったんじゃないかと思っています。
年齢も立場も様々な30人でしたが、みんなとっても仲良しで、素敵なクラスでした。
そして先生方も個性的で素敵な方ばかりで、楽しく講義を受けることができました。
本当にありがとうございました。

この1年間で得た多くのことを、リュウリュウのため、親の会の活動のため、
地域のため、いろいろなところで活かして行けたらな~と思っています。
この1年、子ども達にはいろいろと不自由な思いもさせたと思うので、
とりあえずは、子ども達のために時間を使いたいなと思っていますが、
修了と同時に、特別支援の教員免許を取得したわけなので、
いずれは学校の現場にも入りたいな~と考えています。

そして最後になっちゃたけど、この1年、私のキャンパスライフを支えてくれた
おとうさんにも感謝です。ホントにホントにありがとう

そんなわけで、とってもとっても名残惜しいのですが、
楽しかったキャンパスライフもこれで本当におしまいです。

そつえんしき 

2009/03/31 (Tue)
あいかわらずバタバタしてまして、更新が遅れました~(^_^;)
なんとか3月中にアップしたくて・・・

25日、リュウリュウの保育園の卒園式でした~。
先生から、練習ではだいぶ式の流れもわかってきて、いろいろと出来るようになったと
聞いていたので、ちょっと楽しみにしていたのですが・・・

本番はやっぱり雰囲気が違うからかな~
椅子にじっと座っていることができませんでした~

まずは卒園証書授与でしたが、順番を待てなくて、フラフラして先生に連れ戻されたり、
床に寝そべったりとこんな感じです。
090331_1.png

フラフラするのには理由があったのですが、それについては後半で。

んなわけで、どうなることかとヒヤヒヤして見ていましたが、
リュウリュウの名前が呼ばれると
『はい』とちゃんとお返事をして、前に出て行ったのです。
そして・・・
090331_2.gif

園長先生に『おめでとう』と言われると、しっかりと『ありがとう』とこたえ、
受け取った卒園証書を後ろで待つ私のところまでちゃんと持ってきてくれました~。
(ぐずった後なのでシャツが出ちゃってますが・・・

本当なら、ここでウルッと くるところなんでしょうが、
それまでの間、あまりにもヒヤヒヤ、ハラハラしすぎて、ウルッというよりは、
ホッε-(´∀`*)としたって感じでしたね。

しかし、自分の役割を果たしたリュウリュウ。
その後、じっとしていられるわけもなく、私が席の後ろにつくことになりました><
そんな感じで、なんとか第1部が終わりました。

なんと、この卒園式 2部構成になってたんです。
第2部は、『できるようになったこと』の発表です。
トップバッターはリュウリュウ。
リュウリュウのできるようになったことは『ラキュー』でした。
ジョイントを使って組み合わせるブロックのようなものですが(コチラ)、
リュウリュウってば本当にはまってて、年中さんの頃から園でも家でも毎日やってるんです。

さあ、ではラキューの披露です。リュウリュウどうぞ~。
090331_4.png

先生からラキューを手渡されましたが・・・
あれっ、見向きもしません。そして、手は先生の持つマイクへ
結局ラキューはしないで、そのままマイクを奪い取り・・・
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。