スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民まつり 

2008/11/09 (Sun)
今日は市民まつりがありました~^^

昨年はちょっと行けなかったのですが、ほぼ毎年行ってます。
詳しくは2年前の記事でコチラ

2年前はおまわりさんになりましたが、今年は消防士さんです.
カメラを忘れてしまって、携帯で撮ったのでかなり荒いですが(^_^;)
081109_1.jpg

今年もかなり寒くって、リュウリュウ、ちょっと鼻水です。

あさっては就学時健診。
その事前打ち合わせも兼ねて、明日は今後のことをお話しに小学校にリュウリュウと一緒に行ってきます。
んなわけで、とりあえず体調だけでも万全で行きたいのですが・・・

また報告しますね。

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。
スポンサーサイト

小学校に行って来ましたぁ 

2008/11/10 (Mon)
今日は昨日の記事にも書いたように、地域の小学校にリュウリュウとお父さんも一緒に行ってきましたぁ~。

今日の目的は、明日の就学時健診をどう受けるかの打ち合わせと、特別支援学級への入学希望の意志を正式に伝え、今後のことをお話することでした。
コーディネーターの先生には5月ぐらいにお話ししてありましたし、学校公開の時に、支援学級の見学をさせていただいたりと、ちょこちょこアピールはしてあったのですが、リュウリュウの様子は見てもらってなかったので、今回はリュウリュウも一緒に。
そして、こういう時は男親がいた方がいいって先輩ママから聞いていたのでお父さんも。
まあ、うちはすんなり決まりそうなのでどっちでも良かったんですけどね

まず、就学時健診について。
新1年生は6~7人のグループに分かれて6年生の誘導で動くそうなのですが、リュウリュウも他の子たちと一緒にグループに入ります。
でも基本的にはそこに私が付き添うことになりました。
内科検診や歯科検診は保育園でも定期的にやっているので何とかなるかな~と。
視力検査も眼科でやってるし。
問題は聴力検査と学力検査。 これは無理だろうな~。
まあ、なるようにしかならないし、とにかくやってみるしかないですよね。

校長先生は特別支援に対してとても理解のある先生で、学校全体としても早くから特別支援に力を入れている学校です。
現在、支援学級は2クラスで2人ずつが在籍しており、とっても手厚い環境です。
あと、市内で唯一通級教室があります。(他の学校にないのが問題ですが)
そんな恵まれた環境ですが、ちょっと心配も・・・。

実は現在支援学級に在籍している4人のうち3人が1年生なのですが、3人とも知的には結構高くて、引き算とかもできちゃうんです。
もちろん言葉でのコミュニケーションもとれるので、指示もそこそこ入ります。
4年生の女の子もしっかりしてますし。

このことは別に何の問題もないのですが・・・。

2つの支援学級の先生2人ともが今年度支援学級に就任したばかりの先生で、ひとりは初任なんです。

って、そのことも別にいいのですがぁ・・・。

特別支援として初めて受けもった児童が、結構できる子たちなので、そこが基準になっちゃっているかもって思うんです。
そんな中にリュウリュウが入っていったら、先生方は戸惑うんじゃないかな~って。
だって、リュウリュウは会話が成り立たないんですよ~
話しかけても8割は一方通行だしな~><

でもとっても熱心な先生方なので、きっとうまく対応してくれると信じて・・・。

とりあえず明日の就学時健診、がんばってきますね~

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

就学時健診 

2008/11/12 (Wed)
なんとか無事に終わりました~ε-(o´_`o;)フゥ~

思ったよりちゃんとできたかな~。
最初は外で並ぶのですが、どっか行っちゃったり、寝ころんじゃったりとご機嫌斜めで、この時はどうなる事かと思いましたよ。
一応説明はしてたんですが、わかんないですよね(^_^;)

なんとか受付を済ませ、6人のグループになり5年生のお兄さん、お姉さんの案内で健診が始りました。
(前の記事で6年生と書きましたが5年生でした。)

まずは歯科検診。
これは問題なくクリア。
虫歯も1本もなく、バッチリでした。

次は内科検診。
これもまあ、OKかな。
歯科検診ではちゃんと口を開けたのに、内科ではちょっと渋りましたが・・・。

次は発達検査。
一応みんなと一緒に座ることができました。
私が横にいて、「○書いてね」とか「仲間を線で結んでね」とか声をかけたのですが、
マイペースで、好きなように鉛筆を動かしていました~(^_^;)
まあ、参加できただけでも◎ですよね。

次は聴力検査。
これは初体験でしたが、自ら機械を耳に当てたのにはびっくり!!
「ピーって鳴ったら ボタン押してね」と説明しましたが、最初は意味がわからなかったようで、ボタンを押しまくっていました。
で、担当の先生が首をかしげていたので
「できないかもしれません」と伝えると、察してくださったようでした。
でも、途中からは意味がわかったのか、できていたように見えました。

そして最後は視力検査。
これは眼科で体験済みですが、いつもCの形のをハンドルみたいに持ってやっていました。
でも今日はありません><
前のお友達がやるのを見ると、開いている方向を指さしていました。
それも反対の手は目を隠すスプーンみたいのを持たなきゃだし。
う~ん、これは絶対無理
そこで急きょその場で持っていた紙にマジックでCを書き、私がリュウリュウの片目を隠し、その紙をリュウリュウに持たせました。
紙でできるか心配でしたが、なんとかできました~

こんな感じで、なんとかすべての検査に参加することができました~。
聴力検査や発達検査などは静かにしないといけないのに、CMのフレーズなどしゃべりまくっていて、ちょっと冷や汗ものでしたけどね。
「しずかにね」とか「小さい声でね」とか言ってもそこはマイペースなリュウリュウ。
なかなか効き目がなくって・・・(^_^;)
でも先生方も私が付き添っているということで、なんとなく察してくださっているのか、事前にそういう子がいるというお達しがあったのか、特に注意されることもありませんでした。

全部終わった後は、体育館で待機している保護者の元に戻るのですが、人数が多いので子ども達がマイクで自分の名前を言うんです。
リュウリュウは私が付き添っているので名前を言う必要はないのですが、校長先生が「リュウリュウさんもやってみる?」と言ってくださって、トライすることに。
「○○リュウリュウです って言ってね」と促しましたが・・・

 「だいいちせいめい♪」(CM風)

・・・体育館中に響き渡っちゃいました。(゚∀゚ ;)タラー

お友達のママには「リュウちゃん、ナイス」って言ってもらいましたけどね(^^ゞ
結局2回「だいいちせいめい」と言ったあと、なんとか自分の名前を言うことができました。

リュウリュウのことを知らない保護者の方たちにも、ある意味“お披露目”ができたかなってことで良しとしましょう。

同級生になるみんな~ よろしくね~ _(._.)_ペコリ

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。