スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで飽きないの?? 

2007/09/02 (Sun)
気がつけばもう9月。
・・・ってそれももう2日じゃん><
8月はなんだかバタバタで全然更新できませんでした~(^_^;)
いろいろアップしたいことあるのにぃ。

とりあえずは今日のこと。
最近のバタバタの理由のひとつなのですが、実はついに我が家もマイホームを建てようかと思ってて、ハウスメーカーめぐりをしてまして・・・。
おとうさんが休みの土日に行くので、もちろんリュウリュウも一緒です。
モデルハウスがある所は子ども達も楽しめるのですが、楽しみすぎちゃって大変なんです。
リュウリュウはとりあえずは全部の部屋を見てまわるのですが、その後は冷蔵庫や食器棚など開けれるところは片っ端から開けてみるし、飾ってある小物は持ってきちゃうしで私はほとんどリュウリュウの追っかけばかりでゆっくり話も聞けないんです。
おもちゃがあったりビデオを見せてくれるところもあるのですが、リュウリュウはそっちにはあまり興味を示さないんですよね。

でもでも今日はわりとゆっくりと話を聞けたんです。
何故って?
今日のモデルハウスのリビングのテレビはそこのメーカーのテレビCMがエンドレスで流れていたのですが、リュウリュウそれにすっかりハマっちゃって!
ず~っとテレビの前にいてくれたんです。
よくスーパーとかでも化粧品や洗剤などのコーナーでエンドレスで流れてますよね。
これも大好きなんだけど、スーパーの場合は先に進みたいからずーっとテレビの前にいられると困っちゃうんだけど、今日の場合は助かりました(^_^; アハハ…
でも1時間ぐらい居たんだけどよく飽きずに見ていられるよね。

さあ、明日から2学期。
リュウリュウは保育園だから夏休みは短かったけど、小学校はねぇ(ーー;)
あ~、やっと学校が始まってくれてゆっくりできるかな。

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。
スポンサーサイト

療育手帳再判定 

2007/09/08 (Sat)
5日の水曜日に療育手帳の再判定の検査がありました。
はじめて療育手帳を手にしたのは2年前。
何らかの発達障がいの疑いが・・・と言われまだ診断もおりてない頃でした。
発達障がい?? 療育手帳??? っていう段階だったし、リュウリュウの多動もひどいころだったので、私もオロオロ(°°;))。。。''((;°°)でその時のことはあんまり覚えてませんね~(^_^;)

さて今回はどうだったかというと・・・
はじめての場所、はじめての人だった事を考えると上出来かな。
意外と本番に弱いタイプだし、もしかするとほとんどできないかもって覚悟してたし。
まあ、でも気が乗らないとなかなかやらなかったりしましたけどね。
絵カードは完璧だったけど、積み木はどんなにおだててもやらなかったり。
あっ、絵カード完璧じゃなかったか。の絵があったのですが、リュウリュウの答えは・・・
  『デンガッシャー』
知ってます? 仮面ライダー電王の武器です。⇒コチラ
リュウリュウってば自信満々に答えてました(^_^;)
まあ、間違いじゃないような・・・(^▽^;アハハ…
たしかに「ピストル」って言葉を今まで教えた事なかったもんな~。

で、判定の結果はというと B判定 前と変わらずです。
IQは45~48ということでした。
結果は予想通りだったのですが、今回は私自身が冷静に立ち合えたことがよかったかな。

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

かかし 

2007/09/10 (Mon)
昨日、市の主催のイベントでケンケンと一緒にかかしを作りました~。
リュウリュウとおとうさんはお留守番です。
090910.jpg

女子高生風とか野球選手とか工夫を凝らしてた人もいたけど、
うちのはこれはこれでベーシックでかわいいな~って気に入ってます♪
来月は稲刈りにも参加する予定で~す

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

行動療法 

2007/09/15 (Sat)
リュウリュウは7月から行動療育センターに通い始めました。
今年の5月に、家からとっても近くにオープンした施設で、児童デーサービスの扱いなので1割負担のみで利用できるんです。

実はこの施設、行動療法の第一人者である元中京大学心理学部教授の久野能弘先生がスパーバイザーをされているんです。(久野先生のブログ)
リュウリュウは週1で通っていますが、毎回久野先生も顔を出してくださいます。

行動療法とはABA(応用行動分析)ともいわれているもので、簡単に言えば教えたい行動を細かいステップに分けて、それをごほうび(強化子)によって身につけさせるというものです。
ごほうびは初めはお菓子などを使う事が多いので、動物の調教のように感じて敬遠する人もいますが、ず~っとお菓子を使うわけではありません。
好きなキャラクターのシールだったり、最終的には「すごいね~」「上手だね~」などの褒め言葉に切り替えていくのです。

で、リュウリュウの場合は・・・
初めはラムネやチョコベビーなどの小さなお菓子を使っていました。
椅子に座ったら、積み木が積めたら、線が引けたら、など細かいひとつひとつの行動に対してごほうびがもらえました。
ちょっとした行動でごほうびがもらえるので、1回目でそのシステムを理解したようです。
3回目の時にはお菓子がもらえる頻度がかなり減ってきました。
ひとつできたらシール1枚、シールが3枚たまったらお菓子ね、というように。
で、5回目にはお菓子がなくなりました。
こんなに早くお菓子をやめるとは思ってなかったのでビックリですし、もらえなくてもリュウリュウが催促しなかったことにもビックリ!!
ではお菓子のかわりに何がごほうびになったかというと・・・

090915.jpg


リュウリュウのお気に入りのCMのカードです(^▽^;)
3つの課題ができたらこのカードがもらえるんです。(だんだん課題は増えて行く予定)
ひとつひとつの課題のごほうびも芳香剤や洗剤などリュウリュウの好きなCMのシールなんですよ。
ずっと先生はリュウリュウのごほうび探しをしてくださってて、リュウリュウの言動からこれに決めてメーカーのHPなどからダウンロードして作ってくださってるんです。
これって完全にリュウリュウ専用ですよね(^_^; アハハ…
効果はなかなかのものです。
今週は行く前にカードホルダーを見せて、
「今日はなんのカードかなぁ?」って言っていたところ
「ファブリーズ!」って楽しみにしていました。

ひとりひとりに合わせたきめ細かい療育に感激しています。
っていうか本来療育とはそういうものなんですよね。
でも今までそういう療育を受けてこなかったもんで・・・(ーー;)

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

もうすぐ運動会 

2007/09/19 (Wed)
運動会シーズンですね~ リュウリュウの保育園は10月6日。
リュウリュウたちはかけっことダンスと親子競技に出ます。
先日練習の様子を先生に伺ったところ、ダンスはちょっと遠巻きに様子見をしているようで、参加はしていないということでした><
まあ、予想はしていましたけどね。

すると今日お迎えの時に先生が
「リュウちゃん今日も練習の時は踊らなかったけど、
  教室でおもちゃのドレッサーの前でバッチリ踊ってました~」
って。
そう、これも予想通り。ちゃんと覚えてるんですよね~。
でも先生が「リュウちゃん上手ね~って言うと
照れちゃってやめちゃったそうです。(//∇///)ゞ テレテレ
あ~ 本番だけでもみんなと一緒に踊ってくれないかな~。

あっ、そういえばケンケンの空手のお迎えに行った時にスポーツセンターの前で高校生の男の子が20人ぐらいでなんか踊ってました~。♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪
体育祭とか文化祭の練習かなぁ~
う~っ 青春だね~っ (≧∇≦)

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

どういう意味??? 

2007/09/25 (Tue)
ケンケンが授業で「お気に入りの場所を紹介する」というのがあって
グループで好きな場所を調べてくるという宿題がありました。
で、先週の土曜日にみんなで待ち合わせて調べに行きました。
ケンケンのグループはAくんBくんCくんケンケンの4人。
待ち合わせ場所にはケンケンAくんしか来ませんでした。
Aくんはカメラ係ということで、お母さんも一緒に来ていたそうです。
そこでAくんAくんママケンケンBくんの家に行ってみました。
どうやら約束が上手く出来ていなかったようでBくんは電話がかかってきてから家を出ればいいと思っていたようなんです。
それはまあいいのですが、子供達がCくんの家にも行ってみようと言うと・・・
AくんママBくんママ揃って「行かなくてもいいよ」と言ったそうなんです。

「なんで~???」 ですよね。

だってCくんBくんのように電話がくるのを待ってたかもしれませんよね。
それに事前に4人は電話番号を交換してるんです。
行かないにしてもBくんの家から電話すれば済む事です。
でも何故それもしなかったのか・・・。

実はCくんは軽度発達障がいがあります。
こちらの記事の後半部分にも書きましたが(記事中はAくん)Cくんは自分の気持ちを上手く伝える事が苦手で、つい手が出てしまう事があります。
確かにちょっと付き合いにくいところがあるようですが、先生はクラスメートにも保護者にもその事をちゃんと伝えているのです。
なのに「Cくんの家には行かなくっていい」っていうのはいったいどういう意味なんでしょう???
ってか、たとえどんな子であってもこういうのってどうなの?
結局子ども達も大人ふたりにそう言われて、Cくんには連絡しないで3人で宿題を済ませたというのです。
ケンケンが帰ってきてこの事を聞いたのですが、なんだかモヤモヤです

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。