スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライベートゾーン 

2007/06/04 (Mon)
土曜日はケンケンの授業参観でした~。
家族みんなで行くつもりだったのですが、午後ということでリュウリュウったら
おねむ(~o~)だったらしく、行くよって誘っても
 「小学校はおしまい」って・・・。
仕方なく私ひとりで行ってきました。
まあ昨年の参観日は大変だったので、実はどうしようか悩んでたんですけどね(^_^;)

授業は学活で「男の子 女の子」というテーマでした。
事前に先生が子どもたちに「学校での好きな遊び」「欲しいプレゼント」についてアンケートをとっていて、それぞれ男女別に書き出していったんです。
で、こういうところは男の子と女の子は違うね~とか同じだね~
とかいう話だったので、男の子と女の子は違うところもあるけど
お互い尊重しあいましょうね~ってことかとおもっていたら・・・
その後 ジャ~ンと先生が取り出して黒板に貼った大きな紙には、
男の子と女の子の水着姿が!!
 え"~~~っ! まさかぁ~~~!!

ハイ、そのまさかです。ちなみにケンケンは小学校3年生です。
 先 生「この水着でかくれている部分はなんというのかな?」
 子ども達「え~っ 言えないよ~」「ザワザワ」「ヒソヒソ」
 先 生「そうだね~、なかなかハッキリ言えないよね~」
    「ではこれからはこう呼びましょう」
    「プライベートゾーン」
    「ではプライベートゾーンを不思議な虫眼鏡で見てみましょう」


すると“セイシちゃん”と“ランシちゃん”が現れました。
 先 生「これは赤ちゃんのもとになるものです。」
 子ども達「え~っ!!」


ってな感じでした。 
結局はプライベートゾーンは赤ちゃんのもとが作られる大切な場所だから
自分のも人のも大切にしないといけませんよ。っていう話でした。

学活ということだったのでまさかそういう話だとは思ってなくて
心構えが出来てなかったというか、マジでびっくりしましたよ。
今時は3年生でもやるんですね~。
もちろんケンケンとはそういう話は今まで一切したことなかったし。
でもいずれは向き合わなきゃいけない問題だからね。

この問題、じへいちゃんにも関係ない話じゃないんですよね。
思春期のじへいちゃんのママが抱える問題のひとつでもあって・・・

あ"~~~ でもとりあえず今はまだ考えたくないよぉ><

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。
スポンサーサイト

個人懇談 

2007/06/09 (Sat)
昨日は保育園の個人懇談に行ってきました。
この時期、園としては来週に保育参観&クラス懇談があるので、個人懇談は設定されていないのですが、希望者は個別に対応してもらえるということで、もちろんお願いしました。
園での様子を詳しく知りたいというのはもちろんなのですが
実は来週のクラス懇談で保護者に向けてカミングアウトを考えているので、事前にリュウリュウとお友だちとの様子を聞いておきたかったんですよね。

年中さんは1クラス40人で担任が2人。園全体でフリーの先生が3人でそのうちの1人がだいたいはリュウリュウについていてくれます。
昨日の懇談は担任の先生2人と行ないました。
で、どうだったかというと・・・
きっといろいろ先生も苦労してるところはあると思うのですが
基本的にはいいことばかり言われちゃいました。(^^;
 “お片付けが出来るようになりました”
 “座ってくださいという指示が入るようになりました”
 “リトミックの時間みんなの動きをじっと見るようになりました”
 “ホールに行っても舞台に上がらなくなりました”
 “他の教室に行かなくなりました” などなど・・・

入園してからの2ヶ月の成長をすごく認めてくれていてうれしかったです。
お友だちとの関係はというと、リュウリュウが泣くとティッシュを持ってきてくれたり、次はどこに行くのかを教えてくれたりしてくれてるということでした。
時にはお友だちの積み木などを壊しちゃったりすることもあって、リュウリュウのこと怒れちゃうこともあるけど、誰かが「もう一回作ればいいじゃん」って言ってくれてみんなで協力して作り直しているようなこともあるとか。
先日も書いたようにみんなリュウリュウがどういう子なのかを自然に分っていて存在をあたりまえに受け入れてくれているんですよね。
ホントうれし~です(~^T)ジーン
リュウリュウと関わることで育まれた子ども達の優しさを先生が感じ取ってくれているのもうれしかったです。

いよいよ来週はクラス懇談。保護者向けにリュウリュウのことを説明したプリントを配ろうと考えています。
先生にもそのことを伝えたところ「何かお手伝い出来ることがあったらいってくださいね~」って言ってくださいました。
素敵な先生やお友だちに恵まれてリュウリュウも私も幸せもんで~す。

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

アイススケート 

2007/06/12 (Tue)
日曜日はモリコロパークのアイススケート場に行ってきました。
前からケンケンが行きたがってて雨が降ったら行こうねって約束してて。
やっと約束果たせました~(^▽^;)

ケンケンは去年の夏に子供会で行ったので今回が2回目。
私は小学生の頃に合計10回ぐらいは行ったかな~って感じで2?年ぶり。
おとうさんは小学生の時に一回やったっきりで初心者同然。
リュウリュウはもちろんはじめて
こんな恐ろしい状態でよく行くなぁって感じですが・・・(^^;
これが結構なんとかなるもんですね~。

リュウリュウったらはじめての場所なのに全然平気でした。
行く前に「今からスケートに行きます」とは言っておいたのですが
冬の間、テレビで見たのが入っていたらしくスンナリでした。
070612_1.jpg
転んでるのにこの笑顔^^

もちろんはじめはひとりでは立っていられなくてツルツルすぺって転んじゃうのにず~っと楽しそうなんです。
でも10分もするとこの姿
070612_2.jpg
ひとりで滑ってるよ~♪

タッキー&翼を歌いながら踊っちゃうし、フィギュアみたいにクルクル回ろうとするし(もちろん回れませんが)、氷の上って事忘れてるでしょって感じでした。
ホント子どもはすごいよ~!!

それにひきかえ大人はというと・・・
私は子どもの頃に体で覚えただけあって思ったよりも滑れたのですが
おとうさんはずっと壁にへばりついたまま
でも小さい子どもやお年寄りがビュンビュン滑ってるのを見ると相当悔しかったようで
「滑れるようになるまで帰らない!」って意地になっちゃって(^_^;)
1.2時間のつもりが結局4時間以上いました。
リュウリュウも楽しかったので文句も言わず滑ってたので良かったです。
で、4時間の練習の成果は・・・・ う~ん微妙
また近いうちに行かないと忘れちゃうんだろうな~。

なんにしてもリュウリュウの出来る事がひとつ増えたということで
とっても有意義な休日でした~

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

参観&クラス懇談 

2007/06/17 (Sun)
報告が遅れましたが、先週の木曜日に保育参観&クラス懇談会がありました。
おとうさんも午前中は会社を休んで一緒に行ってくれました。
まずはクラスでのいつもの朝の様子を見せてもらったのですが
保護者がウヨウヨと廊下に押し掛けたのでリュウリュウ、
かなりビックリしちゃったようで大泣きです。
席につくことも出来ず、かといって私の方に来るわけでもなく
教室をウロウロしちゃってました(^_^;)

次にホールでリトミックです。
なんとか移動は出来たもののやっぱり落ち着かなくてウロウロ・・・。
端に列んで座ってないといけないのですが真ん中でウロウロ・・・。
でも泣き止んではいたんです。
徐々に気持ちを落ち着かせている感じでした。
ところが、やっぱり参観日ということで先生もリュウリュウが真ん中でウロウロしているのはマズイと思ったらしく引っ張って端に連れていったんです。
そしたら案の定・・・大泣きです
私としてはもうちょっとほっておいてくれたら落ち着いたんじゃないかと思うのですが、そこは集団生活。しょうがないんですかね~(-。-;)

その後は先生の膝の上でしばらく泣いていましたが、徐々に落ち着いてきて
なんとか自分のイスに座れました。
もちろんリトミックには参加しませんでしたけどね(^_^;)
でもちょっとビックリしたのが、他にもリトミックに参加しないで座ったままの子が2.3人いたということ。
親が来ていて緊張したのか先生にうながされてもガンとしてやらない子も。
まあ、別に発達障がいとかではないと思うんですが、リュウリュウ以外にも手がかかる子はいるもんだな~と思って・・・。

なんとか参観も終わって次はいよいよクラス懇談です。
続きを読む

吉と出た!? 

2007/06/21 (Thu)
先週、保育園のクラス懇談でプリントを配ってカミングアウトしてから1週間。
特に何か目立って変わった事もなく保育園への送り迎えをしていたのですが、
な~んとなくママ達の顔がやさしく感じます^^
これはもしかするとカミングアウトしたことで私自身が楽になったからそう感じるのかもしれないんですけどね。(^^;
でも昨日ひとりのママからプリントに対する反応が・・・。
このママは上の子がケンケンと小学校で同じクラスということもあって
前からお話はしていたのですが、

 ママ友「あのプリントすごいね~。」
 みい 「わかってもらえた?」
 ママ友「うん、すごくわかりやすかったよ」
 みい 「よかった~(´▽`) ホッ」
 ママ友「たぶんちゃんと知ってた人は少ないんじゃないかな~」
 みい 「そうなのよぉ、でもリュウリュウの姿を見てなんか変って
         思ってたと思うからちゃんと知ってほしくって。」
 ママ友「うん、みんなもわかったと思うよ~」


って感じの話をしました。
なんかとってもうれしかったです^^

実は先日親の会で「相互理解のための学習」ということで発達障害についての勉強会をしました。
わたしたちの会には様々な障がいを抱えた子ども達がいるのですが、
会のコンセプトとして「お互いがお互いのサポーターになろう!」っていうのかあって、まずはお互いの障がいについて理解しようということで、その第1回目として発達障害についての勉強会をしたのです。
ブログなどで告知したところ外部からの反応もあり、自分のお子さんが障がい児ではない人も何人か参加してくれました。
やはり少しでも多くの人に理解してもらうことが、子ども達が地域で楽しくくらしていくための一番の近道かなって思いましたね。

今後もどんどん発信していきたいな~って思ってます!

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

お熱です>< 

2007/06/22 (Fri)
実は昨日保育園から呼び出しの電話が・・・。
なんとリュウリュウ、39度の熱が出たというんです
エ~ッ!! マジですか?
って感じでした。
何故って、朝はメチャメチャ元気だったんです。
テレビ見ながらビリーと一緒に踊ってたんですよ。(来日中ですよね)
慌ててお迎えにいったところちょっと嘔吐した後眠ったということでした。
そのまま病院へ
待合い室でもぐったりしていて朝のリュウリュウとは別人のようです。
診察の結果、のどがかなり赤いということでしたが、ただの風邪か近くの幼稚園で流行ってるプール熱か、嘔吐もあったので胃腸風邪か、可能性はいろいろあるけど、今このグッタリした状態で検査をするのはかわいそうだからちょっと様子をみましょうということになり帰宅しました。
解熱の座薬で熱が下がるとちょっと元気になるものの、水分しか欲しがらず何も食べません。
それも時々戻しちゃうし・・・><
気持ち悪いのか、なかなか眠る事も出来ず朝を迎えました。

熱は下がり、笑顔もでて歌も歌えるほどにはなっていました。
保育園に行く時間になると「今から保育園です!」って言って行く気満々です。
いつも復活は早い方なのですがさすがに夜中の様子を思うとちょっとね・・・(^_^;)
でも相当行きたいみたいで泣きながら「保育園です」と訴えるので
朝ご飯を普通に食べたらいいかな~っと思いましたがダメでした。
もう昼過ぎですがお茶ばかり飲んで何も食べてくれません><
やっぱ本調子じゃないんですよね。

このまま食べなかったら点滴しなきゃかな。
でも熱も下がってて結構元気に動いてるのでじっとして点滴するなんて無理だろうな。
リュウリュウ、お願いだからなにか食べて~!!

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

「1/4の奇跡」再び・・・ 

2007/06/25 (Mon)
以前に石川県で養護学校の先生をしている“かっこちゃん”こと山元加津子さんの ドキュメンタリー映画『1/4の奇跡 ~本当のことだから~』という映画を観たという記事を書きましたが(コチラ)日曜日にまたまた観に行っちゃいました。
4月に観たばかりなのに何故って思うでしょ?
主演の“かっこちゃん”の講演が聞きたかったというのもあるのですが(4月の時はなかったので)、もうひとつ大きな理由があります。
この映画は基本的には自主上映という形をとっており「この映画をひとりでも多くの人に観てもらいたい!!」という人たちが上映会を行ない、全国に広げています。
前回は親の会のメンバー3人で行ったのですが、私たちも「この映画をひとりでも多くの人に観てもらいたい!!」と思ったので市に上映をお願いしにいったのです。(私たちの親の会は貧乏なので自分達で自主上映をするのはちょっと無理かと思い・・・(^^;)
すると意外にも市の担当者の方が乗ってきてくださり、12月に“人権週間”のイベントとして上映会とかっこちゃんの講演会を開いてもらえる事になりました。
それも私たち親の会もお手伝いさせてもらえる事に♪
そんなわけで今回は隣県での上映会でしたがイベントの勉強のためにも行っておきたかったのです。

映画は2回目だったので1回目とは泣けるポイントがちょっと違っててビックリ!!
かっこちゃんの講演もとってもよかったです。
科学の話もいくつか出てきたのですが、かっこちゃんの穏やかな語り口で語られると難しい科学の話もス~ッと入ってくるんですよね。
かっこちゃんワールドにハマっちゃってあっという間に時間が過ぎました。

今回の主催者の方に事前にコンタクトをとっておいたので、かっこちゃんにも紹介していただけました。
そして前回のときお会いした入江監督も来ていらっしゃって、またまたいっぱいお話させてもらいましたヽ(*^^*)ノ
070625.jpg  20070626035902.jpg
  かっこちゃんと♪          入江監督と♪  

映画やかっこちゃんについての情報はこちらから↓↓↓↓↓
070625_3.jpg
 ☆山元加津子さんのHP ⇒ たんぽぽの仲間たち
 ☆映画制作会社 ⇒ E・Eプロジェクト


ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。

今度はケンケン>< 

2007/06/27 (Wed)
なんと今度はケンケンも熱がぁ~~
昨日学校から帰ってきて、宿題をしてからゲームしてたのですが
珍しくゲームを早めに切り上げたなぁと思ってたら・・・・
「頭いた~い(x_x)」って・・・。その時すでに38度6分
あわてて病院へ
リュウリュウつきだったのでどうなることかと思ったけど
これがビックリ!! いい子にしてました~。

そうそう、ケンケンったら“お口あ~ん”の時の棒が嫌いで、はじめは棒なしで口を開けてたのですが、どうしても奥まで見えなくて、結局棒を入れる事になったんです。
そしたらやっぱりダメで大泣き
それを見ていたリュウリュウまで泣いちゃって・・・
この時はお兄ちゃんだけで自分はやらないってちゃんと納得してたはずなので、自分が同じ事をされるかもしれないと思って泣いたわけではないと思うんです(・・・たぶん(^^;)
じゃあなんで泣いたかって・・・?
お兄ちゃんが辛い思いをしてるのを見て“かわいそう”って思った?
お兄ちゃんの気持ちを考える事ができた?
だといいな~^^

ケンケンは今朝も熱が下がらず学校を休みました(ーー;)
夜になって少し落ち着いてきたかな。
明日は熱が下がってますように

ランキングに参加してます。(*^^*ゞa
ポチッとしてくれるとうれし~です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。